フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« イタリア人チェリスト | トップページ | 変な天気 »


今日は暑いですね! インディアナ時代の友人のピアニスト松本裕子さんがモーツァルトのピアノ協奏曲を弾くので、神奈川県の橋本にある杜のホールはしもとに向かう途中ですが、長袖のシャツを着て出かけ、すぐに家に戻って半袖に着替えましたよ! 残暑!
杜のホールは、昨年ハイドンの協奏曲を弾きましたが、立地といい(駅前です)、ホールの雰囲気(木がふんだんに使われています。)、一番大切な音の響きといい、客席数といい、全体にとてもバランスのとれたホールです。
欲を言えば、もう少し使いやすいエリアにあればなぁと思いますが、それはこちらの勝手というものでしょう。 こんなホールがあちらこちらにできて、その街の雰囲気をつくっていけばいいのになぁ。 お役所的には 文化的水準という言葉を使うんでしょうが 僕はなんだかあまり好きになれない言い回しです。だいたい そもそも 文化 ってナンダ? ああ なんだか 難しい話しに突入しちゃったなぁ。 片手間では書けないテーマだから これはいずれ ほったらかしのホームページで!

« イタリア人チェリスト | トップページ | 変な天気 »

コメント

アンディムジークの平田です。昨日はお忙しい中、リハーサルに来ていただきましてありがとうございました。おかげさまで無事にコンサートを終えることができました。いろいろと貴重なアドバイスもありがとうございました。また、機会がありましたら、ご指導よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« イタリア人チェリスト | トップページ | 変な天気 »