フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 打ち合わせ | トップページ | 弦楽器フェア »

一日アテンド

 昨日は、夏にイタリアはサルデーニア島の音楽祭に招待してくれたクラリネットのファビオが来日中で、一日つきあって観光しました。 

 当初は鎌倉でも連れて行くかと思っていたのですが、当日になって急に彼が、大久保にある楽器屋さんに行きたいと言い出し、お昼前に連れて行きました。 なんでも彼はドイツ式の楽器を使っており、その分野でスペシャリストのいる楽器やさんだそうで、楽器やさんも最初は普通に対応していましたが、そのうち不思議な楽器オタクの世界に突入していきました。

 昨日のうちに成田空港近くのホテルに行き、明日はイタリアに帰る予定だというのに、夕方までに仕上げる約束で楽器のメインテナンスまで頼んでしまい、その待ち時間の間に浅草へ連れて行きました。

 本当に日本の文化に触れるのが初めてのファビオくん。器用に箸を使うヨーロッパ人も多い中で悪戦苦闘してる姿はなかなか初々しくて(?)好感が持てました。 浅草でも雷門を見て大感激。 仲見世通りで怪しいポリエステルの着物やら、「東京」と印刷されたTシャツやら、買い物に付き合ったあと、夕方に楽器店に戻ました。

 彼の楽器は素晴らしい状態に仕上がっていたて、さてようやく成田は向かえるかと思いきや、たまたまその場に来日中のヨーロッパ人の製作家兼演奏家(著名な人らしい。。)がいて、盛り上がってしまい、楽譜を引っ張り出して初見大会やら、ピリオド楽器の奏法のレッスンやら、ギャラリーは増えるわ、さながらクラリネット祭りになってしまい、門外漢のチェリストは2時間半待ちぼうけを食ったのでした。

 あのままほっといたら朝まであのクラリネットフェスタは続いたと思うよ。。。クラリネットの人たちがあんなに仲がよく、楽器オタクの集まりだとは知らなんだ。

« 打ち合わせ | トップページ | 弦楽器フェア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日アテンド:

« 打ち合わせ | トップページ | 弦楽器フェア »