フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ホテルあれこれ | トップページ | ワーキングミュージシャン »

オペラの合間

今週はずっと二期会のオペラ『天国と地獄』のゲネプロやら本番で東響のゲスト首席なんだが、今日は午後2時のゲネプロの前、午前中になんと東響vs指揮の阪さん率いる東フィル他混成チームの野球の試合があり、チェリストミヤケは人数が足らない、ということで、朝の9時半に高田馬場駅を降り立って野球場に向かったのでした。

東響チームはお揃いの青い素敵なユニフォームで見た目はバッチリ。僕は野球なんて二十年振りで、仕方なく、これまた数年間活動のない休眠状態フットサルチーム、ユゲントスのユニフォーム姿で参加です。

そもそも野球なんて、まだできるのか不安で一杯だったのですが、キャッチボールをしてみたら意外に大丈夫でちょっと安心。 ライト8番でみんなの邪魔をしないようにと思ったのにエースピッチャー、クラリネットのTさん遅刻につき、何故か先発ピッチャーに?!おいおい大丈夫かな。
案の定四球を連発しましたが、なんとか相手の打ち損じのおかげでなんとか1点取られただけで2回から無事ライトにしてもらいました。

試合はアシスタントコンサートマスターTの走者一掃の三塁打などで5対1で東響チームの完勝。(それにしても三塁打とはよく走ったもんだわ。ちなみにTは桐朋の1学年後輩ですからオジサン指数は似たようなものです。)

試合に勝ったのは助っ人が良かった?いやいやミヤケはあまり役には立ちませんでした。ピッチャー以外は打席に3回立って最初は三振、あと2回は四球。なんだか打ち方がゴルフとは勝手が違って難しい感じでした。あんな太いバットで大きいボールなのにろくに当たらないんだから不思議です。

野球は運動量がゴルフの比ではないですね。午後のオペラの会場日生劇場の楽屋口の階段を上るのがきつかったです。 ん? ということは筋肉の疲労がすぐに出たということはミヤケはまだまだ若いってことか? トシとると翌日とか翌々日に筋肉痛になるって言いますよね? ことの真実は明日以降明らかに。。。。 今日お風呂にゆっくり浸かっておこう。

« ホテルあれこれ | トップページ | ワーキングミュージシャン »

コメント

留学中のあなたのお弟子さんのMちゃんから教えてもらって 時折ブログ拝見しています。ご無沙汰!誰かわかるよね?上から読んでも下から読んでものハンドルネームで。あなたとしゃべってるような自然な文体すごくいいです。勿論内容も。日本でどんなことが起きてるのか とか みんなどうしてるのか とか わかるしね。この間スーの話があったときは あまりに懐かしくて感動しました。そしてあなたのご活躍のみならず彼女の頑張りからも それを想像しただけでエネルギーをもらいました。でもいつも読むだけでなんか悪いなぁと思っていたんだけど 今日は阪君の名前が載っていたので思わず反応です。また会う?すごくよろしく言って。彼のスイス時代毎日一緒にいました って同僚だったからなんだけどね。でも良き友人として 同僚だったことがほんとに嬉しく また自慢でもあり 毎晩二人でか も一人の歌手と三人で反省会やって 充実して幸せなときをともにすごしました。野球と鉄道と歴史もの そして音楽オタクなのよ彼。音楽以外のオタク話になるとついてけなかったけど 男の人って凝り性が多いね。でも おっさんになっても野球やってる姿 さわやかでいいなぁと 私もにぶいおばはんにならないよう さわやかめざそう!とよい刺激を受けました。スーにもご家族にもよろしく。ますますお忙しい年末に向けお体大切に。

 阪さんが「天国と地獄」の指揮者なんですよ。そして彼がやりたい、というのでゲネプロの前の野球なんて無茶なスケジュールが組まれたわけ! 今日も本番だから、一番振るのが難しそうなところで話しかけてみようかな?
 今日はすずめの組の初日。こちらもほんのちょっと緊張??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オペラの合間:

« ホテルあれこれ | トップページ | ワーキングミュージシャン »