フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« もうそんな時期? | トップページ | チェロアンサンブル »

カラダに来るのか

昨日は一橋大学の同窓会の建物、佐野書院でサロンコンサートでした。今年、せっせと弾いているバッハの無伴奏チェロ組曲第4番、昨日は気合いが空回りしないで手ごたえがある感じで、結構うまく弾けました。ショパンのソナタも頑張って自分なりにまずまずいい演奏。打ち上げでのビール&ワインも美味しかったことでした。

気分よく家に帰ってソファに寝転んで録画したゴルフの女子トーナメントを観ていました。宮城の利府というコースなんですが、実は今年仙台フィルの友人たちとラウンドしているので、同じコースをプロがどうやって攻略するか興味津々で観ていました。 ホールによっては僕のほうが上手くいった場合もあり、(もちろんマグレです)コンサートの後の夜時間を楽しく過ごせたことでした。

ところがそろそろベッドに入ろうかという時間になって急に腰が重くダルくなってきました。 昔、作曲家の中川俊郎さんが「ミヤケ、いい演奏をすると腰に来るんだよ」と言っていて、意味不明だぜ、この天才さんは!と思ったものですが、昨日は「これか」と思い当たりました。ちょっと嬉しい気もしたバカなチェリストでしたが、現実には自力で靴下が履けないほど悪化。今朝は無理を言っていつもお願いしている方にマッサージに来てもらいました。

急に冷えたのもあるし、疲れがたまっていたことや運動不足、寝る前のストレッチをサボっていたことなどが腰痛の複合の原因のようです。ん? いい演奏はカンケイないらしい?上手く弾けたと思ったのは自己満足だったか?


明日から桐朋の同窓会主催のチェロアンサンブルのリハーサルです。楽しく気楽にやろっと。ピリピリすると腰に悪そうです。来週中古車やのヤマキとシュテルンのさとうさん、スタンレーのまつくんと真剣ゴルフ勝負があるのに、こう腰が重いと練習ができない。。焦ります。

えっ!そんなことよりその前のチェロアンサンブルをちゃんと弾けるかどうか心配しろって? ごもっとも!

« もうそんな時期? | トップページ | チェロアンサンブル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/24128907

この記事へのトラックバック一覧です: カラダに来るのか:

« もうそんな時期? | トップページ | チェロアンサンブル »