フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チェロあれこれ | トップページ | 面白いな »

段取り

段取り
僕らの仕事で結構大事なのが段取りです。たくさんのコンサートをこなしながら、次々にやってくる曲を弾ける状態にしていくわけですよ。

一昨日は世田谷区の仕事で、『音楽と美術』というコンサートでした。ご存知、作曲家でN響アワーのレギュラー、池辺晋一郎さんと国立西洋美術館長の青柳正規さんのトークと音楽での構成です。僕は弦楽四重奏だったのですが弾くところはあまりなくて楽屋で待っている時間が長いので、こうやって机に色々並べて、譜読みや確認です。なにせ池辺先生は駄洒落が止まらなくなる悪癖があるのでトーク時間はどんどん延び気味になります。勉強時間としては持ってこい!

一番右は月曜日リハーサルで日曜日本番のチェロカルテット、バッハのシャコンヌ。その横は今日リハーサルの大阪フィルのグリーグのピアノ協奏曲です。こんな有名曲を今さら見るの?と言われそうですが、各オーケストラによってボーイングがずいぶん違いますから、一応目は通さないとキケンです。

その奥は例のマーク・サマー。まだ楽譜が届かないので、とりあえずタツキに送ってもらったコピー譜です。
いつも暇を見つけてはちょこちょこ、これらを眺めてなんとか間に合うように努力してます。

昨日大阪入りして今日は大阪フィルの本番。大阪フィルにゲスト首席で呼んでもらったのはたぶん10年ぶりくらい。以前の印象は指揮者に左右されない、どっしりとしたサウンドのオーケストラでしたが、今回行ってみたら楽員が大幅に若返り、いい意味でスッキリと洗練されました。もちろん失った味わいもある気がします。これは今日本中のオーケストラで起きていることで、技術レベルは著しく上がっていますが特色がなくなってきています。どこのオーケストラも似てきていると言えるかもしれません。

夜は桐朋の先輩、クラリネットのK氏とワインバーへ出動して英気を養いましたとさ。

« チェロあれこれ | トップページ | 面白いな »

コメント

theoryさま

今日はやまもとの新しい堂島の店に行きました。官庁街だけあって休日は空いていて大変良かったです。ただし十三の怪しい雰囲気はなかったなぁ。あの雰囲気も味の一部かもしれません。店先でヤ○ザさんがみかじめ料を取りに来て、それを渡すのを目撃した衝撃は忘れません。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 段取り:

« チェロあれこれ | トップページ | 面白いな »