フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 段取り | トップページ | ああしんどかったなぁ »

面白いな

面白いな
大阪の街を歩いていると気になることが多いですよ。 看板がユニークなものが多いんですよ、写真のほかにも『宮本むなし食堂』とか、どう捉えたらいいのかわからない語呂合わせだらけです。

大阪フィルの練習場の付近は変わった標識があるそうです。よく高速道路なんかに『動物注意』の標識を見かけますが、それに似た『人間注意』があるそうです。車道の真ん中でオッサンが寝転んでいて、クルマが来てクラクションを鳴らしてもいっこうに退かないらしいです。ホンマかいな? クラリネットのKさんの話なんで、実際にその標識を見るまでは信じられないですよ。

さてさて今日の本番は西宮市民会館という古い会場でした。響きが少ないので苦労しましたが、指揮者の円光寺さんの熱いタクトに応えて大阪フィルも熱演でした。プログラムはモーツァルトの『フィガロの結婚』序曲から始まりましたが、この前チェロカルテットでやった時よりずっと遅いテンボでした!僕たち、早く弾きすぎてたよ! ひとえに1番チェロの僕の責任ですね。今頃反省してます。

2曲めはグリーグのピアノ協奏曲でソリストは伊藤恵さんでした。チェロソロが何ヵ所かあり、特に2楽章はピアノと絡むのでやりがいもあるし緊張します。伊藤恵さんはソリストですが室内楽的なセンスも抜群なので、やりとりが出来て楽しかったです。

3曲めはご存知ドボルザークの『新世界』。オーソドックスだけど力の入ったいい演奏でした。コンマスの長原くんは日本を背負って立つ逸材ですが、強力なリーダーシップを発揮して全体をまとめていました。

本番は4時過ぎに終わったのでそのまま東京に帰るのが普通の人ですが、チェリストミヤケはそうはいきません。ちょうど同じ日にシンフォニーホールで東京交響楽団がコンサートをやっているので、チェロの仲間と終演後に待ち合わせて『ねぎ焼き やまもと』で軽く食事して帰ります。この店はずいぶん前に三谷幸喜さんの『オケピ』の仕事で大阪公演の時に初めて行き、B級グルメの究極のカタチに大感激したのです。大阪にくるたびにまた行きたいと思うのですが、なにしろ夜10時に閉店なので通常の夜のコンサートの後には行けません。 今日は千載一遇の?チャンスなんですよ。

牛スジのネギやき、食べるそ!

« 段取り | トップページ | ああしんどかったなぁ »

コメント

やまもとですか!やはり本店ですかね?
本店ならばワタクシの職場からは徒歩圏内です。
今日は仕事でしたのでもしそうならかなり近くにいらっしゃったのですね・・。
大阪はスゴイ街です。住んでる側もびっくりすることがあります。
夏場、通勤途中にパンツ1枚のおじさんが自転車こいでたりしますからね・・。
今日、西宮にお伺いできず残念でした。
大阪の夜を楽しんで下さいませ。

ミヤケ様 はじめまして。

先日の西宮公演で初めてミヤケ様の演奏を拝聴いたしました。
大阪フィルも熱演でしたが、その中でもミヤケ様が一番熱かったですね!素敵でした(≧▽≦)
アンコールのロンドンテリーの歌もよかったですね!ジーンと心に沁みました。

実は今回、theoryさんのコメントのおかげでミヤケ様が西宮に来られることを知り、急遽チケットを取りました。theoryさんには感謝感謝です!しかも、theoryさんご自身は来られなかったということで、申し訳なく思います。m(_ _)m

theoryさま

返事遅くなりました。やまもとはそりゃ本店に行きたかったのですが、楽器の置き場など、休日で混むことなどを考慮して堂島のABCの横の綺麗な店舗にしました。味は変わりませんでしたが本店とはあまりに雰囲気が違うのでやや違和感が。。

ぴこさま

はじめまして! tyeoryさんの書き込みを見て西宮にいらしたなんて嬉しいです。チェリストの孤独を頑張って続けている甲斐がありますよ。 それにしても僕そんなにハジケテました? 

ロンドンデリーはグッとくる曲なので僕も大スキです。ご存知かもしれませんがこの曲は日本フィルの十八番のアンコールで、これを弾き終わったあとにオケのメンバー全員が立ってお辞儀をするのがあそこのオケのスタイルです。 もしかしたら大阪フィルもそのスタイルになったか?と思い、隣のHさんに一応確認したミヤケでした。

関西を代表するディープな街ゆえ、B級グルメを味わうには
もってこいのロケーションですが、十三のお店ではさすがに
チェロは置けませんね。
壁のフックに引っかけられませんから・・。


三宅様に失礼な質問をしてしまったと思っていたのですが
ぴこ様のような方もいて少し嬉しかったです。

またぜひ関西にもお越し下さいませ!

はい!全身で唄ってるっていう感じでした
あっ、でもそれがミヤケ様のいつもの演奏スタイルなのですよね?
また、聴きに伺いたい!と思いました。
ですので、また関西に来られる日を心待ちにしております

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面白いな:

« 段取り | トップページ | ああしんどかったなぁ »