フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 一応トライしてみよう | トップページ | 高周波 »

昨日

 なぜか、昨日はブログのアクセス数が多い日でした。。 なんでかな? 

 あまり宣伝しているわけでなし、トラックバックなんてもってのほか。こそこそ書いているだけなのにねぇ。 それでもいろいろな人に『読んでいます』といわれると本気で冷や汗が流れます。 あまり推敲とかしないで垂れ流しの文章。こんなものを人さまが本当に読んでいいのだろうか? これでも文章には敬意を払いたいという気持ちくらい持ち合わせているのです。

 このブログが僕の考えていることのすべてだと思われるのが一番困るかな。もっとも僕には幸いチェロという表現手段があるので、本当に助かります。 演奏は間違いなくその人のすべてがさらけだされる、おそろしいことだよ!しかもそれをお客さんの前や録音マイクの前で平気でやろうってんだから、ボクたち音楽家の神経も相当なものです。 強いといえば聞こえはいいけれど、ちょっとおかしいといえばおかしい、普通の人なら耐えられないよなぁ。

 なにをぼやいているのか、このオトコ。 練習する曲が多すぎて神経が疲れています。小曲10曲、バッハ無伴奏1番と6番、ドボルザークの協奏曲、池辺晋一郎さんのチェロ2本の曲、ドレーヌという人のチェロ3本の曲。

 なんかスケジュール 立て込んできたぞ。今週土曜日、神奈川フィルのシュナイト本番終わり次第、県立音楽堂からみなとみらいホールに行って横浜国大のオケの本番の様子をチラット見てすぐに新幹線に乗って福山へ。翌日ドボルザークの合わせをやって東京へ戻る・・つもりだったけれど途中名古屋で沈没してチェロの先輩のOちゃんと一献傾け、翌日東京で録音仕事や、テレビの収録(例の『ミューズの晩餐』という番組です)。 水木と杜のホールで録音。土曜日、二胡のジャンさんのコンサート、場所忘れちゃったけれどたしか静岡日帰り。日曜日は東京郊外の個人のお宅でプライベートのリサイタル。 

 なんという無秩序なスケジュール。忙しいのに名古屋で沈没とかしてるからいけないんだが、これも僕にとってはココロの平安を保つ方法なんですよ。The_strad_apr

写真は「ストラドマガジン」という弦楽器の専門誌に、知り合いのヴィオラ弾きで発明キチガイの面白いオジサンの考案した製品が紹介されたというので、一応敬意を表して掲載。 このヒトは発明のためには自らを平気で痛めつけます。 以前、メトロノームと低周波治療器を組み合わせて、発明を試みて僕に試作品をみせてくれたことがあります。 メトロノームが鳴るたびに低周波が流れて、それにつながっている彼の指がビヨーンと伸びて、僕はただただ爆笑したのでした。 「リズム感の悪い子にカラダで覚えさせる」とかアブナイこと言ってたけれど、絶対商品化は無理。。

« 一応トライしてみよう | トップページ | 高周波 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

深夜のラジオでチェリスト三宅進のコンサートとか宣伝してたので覗いてみました。

 深夜のラジオ?いったいどこの局なのかなぁ?それでアクセスが増えたのかも・教えてくれてありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/29602680

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日:

« 一応トライしてみよう | トップページ | 高周波 »