フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 高周波 | トップページ | 手短に »

ラストシュナイト

 今日は神奈川フィルさんとシュナイトさんの実質おそらく最後のコンサートです。とかいって半年くらい後にピンピン元気いっぱいで現れそうそうな気もしないではないですが。

 オールシューマンプログラムでメインは交響曲の第4番。実はシュナイトさんの体調があまりよくなく、このコンサートもどうなるのかな?と思われた時期も一瞬あったのですが、おそらく無事開催されるはずです。

 ただなにぶんご高齢で、気持ち、精神力はあっても手が動かないので、テンポが遅くなる傾向があり(仕方ないことです)、実質はコンマスの石田くんをはじめ各楽員が音楽を運ぶしかありません。ところがこれをやりすぎるとシュナイトさん、本番中にもかかわらず怒鳴りだす可能性もあるので、ここらへんのさじ加減がむずかしいです。

 一昨日のリハーサルなど通してオシマイでしたが、なかなかいい曲の流れでした。ただしコワイ部分もかなり。。 

 こういう昔ながらの頑固な職人タイプの指揮者はどんどん姿を消していく今日この頃です。記憶に残る演奏会になりそうです。Sn3e0184

 写真は今日の会場の神奈川県立音楽堂。古いけれど、音がとても自然で素晴らしいです。そりゃ楽屋が狭いとか、通路が狭いとかいろいろ細かい不満はないではないですが、基本的に弾いていて伝わっているな、と感じる数少ないホールのひとつです。

 それにしても携帯でとったこの写真のピントのひどいこと。。いま機種変更検討中です。僕はauなんですが、写真がきれいで、グローバル携帯で、しかも韓国でも使えて、ブルートゥースもあり、かっこよく、などと条件を羅列していくと、iida とかいう高い機種に限りなく近づいていきます。。 うーん、どうしたもんだか。

« 高周波 | トップページ | 手短に »

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

県立音楽堂は、神奈川県民、横浜市民の音楽ファンの誇りデス。みなとみらいは音響がよいといわれますが、実際には残響音や反響音の良さであって、生音は聴こえづらいのです。いわばエコー効果のよさで、50くらいの演奏が80くらいに聴こえてしまうコワさがありますが、音楽堂は直かに音が伝わってくるので、ごまかしがきかないぶん安心して聴いていられます。(勿論安心して聴いていられる音なら、ですが)
難点は、急勾配の紅葉坂を上り詰めなければ辿り着けないこと・・・ですが、神奈川フィルさんのリハーサル会場までの坂道で、こちらもちゃんとリハーサル済み。今日も転げ落ちないで到達できると思います。
シュナイトさん、神奈川フィルさん、三宅様、安全運転お祈りしています・・・。

『ラストシュナイト』ははずすまいと意気込んで音楽堂へ行った甲斐がありました。後半はシュナイト氏の体調が気になりましたが、事なきを終えて何より。オールシューマンプログラムは大満足。パスカル・ベロ氏の時も凄かったですが、シュナイト氏のファンとしては心拍数が上がりっぱなし。これで思い残すことはありません。終演後は長いこと放心状態で音楽堂の周辺を彷徨っていました。standing ovation 凄かったですね。かくなる私も立って惜しみない拍手をおくりました。Bravo ! それにマンフレッドで三宅さんが片足をあげながら弾いておられる姿を2度、4番の最初のほうでは満面の笑顔を3度も拝見できて、なぜか嬉しい私でございましたclover。9月にシュナイト氏のロ短調ミサ曲もあります。お元気な姿を見せてほしいものです。7月29日の東京文化会館の公演予定欄をのぞいてみたらまだ未記入になっていますが、これは三宅さんで決まり?ですよね? コンサート前にタイカレーと辛ーいトムヤムクンスープを食べましたrestaurant。三宅さんは辛いものは得意かしらー。

なぜか嬉しいかんじですねー。
わたしのすっきり爽やか☆情報いきま―す。

おすすめは、高ポリフェノール含有のビターチョコレート(カカオ72%くらい)。
甘さ控えめ。
頂くと、わたしならすごくイキイキ♪してきます。
ミントは、いざ☆に備えてフルーティーなのを買いました。スースーはしなそうです。

なぜかAOKIさまへ・・・一気にいくなら、ダークチョコにミントフォンダン入りのAfter Eightという英国もののチョコレート、激しくポリフェノールとりこみたいなら、LindtのEXELLENCE 99%CACAO がおすすめです。お好みに合えば・・・hm拝

なぜか AOKIさま&hmさまへ

明日のおでかけのとき、
チョコ・レートを買いに行く決意を固めました。
ポリフェノールたっぷりならwine
チョコだけ食べて生きていけるかも。
私もイキイキしてみたい。
成城石井ならあるでしょうかー。

マスターは、ただ今、録音の仕事で出ておりますmusic、はい。

 楽しそうなコーナーになってるなぁ。 ここはみなさんに任せてオーナーは短い更新をすることにしよう。

チョコさま。どちらも成城石井にありますよ。成城石井に行かれるなら、「CROX(クロックス)」というチョコレートも是非におすすめです。クランチ入りの丸い板チョコにプラリネクリームがサンドしてあって、ちょっと他にない食感、ベルギー産ならではのコクもあるわりに意外にさっぱりしています。ビターとミルクとホワイトの3種類が6枚ずつ計18枚の白っぽい箱入りで、成城石井ルミネ横浜店ではチョコ売り場の棚の一番上に置いてあります。
マスターさま。勝手に伝言板かわりにして失礼致しました・・・hm拝(チョコのことならなんでも聞いてショコラ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/29634959

この記事へのトラックバック一覧です: ラストシュナイト:

« 高周波 | トップページ | 手短に »