フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今度はベートーヴェンだ! | トップページ | ジメジメです・・ »

梅雨入りの前に

 エーっと、今日はコラムのつもりです、一応。。

 なんだか雨模様で、そろそろ入梅ですね。もっとも梅雨のイメージとはちょっとちがって昨日は東京西部はザーザー大雨でしたが。 (そんな中、埼玉に芝刈りに出かけて、大たたきしてしょげて帰ってきました。)

 以前ブログにも書いたのですが、僕はチェロも濡れないように80センチという巨大カサを持っています。 皆さんのカサは通常60センチとかだと思いますから、直径にして40センチは違うという大型カサです。チェロなしで持って歩いていると人が振り返るくらい迫力アリます。

 ところが大きい割りにカサの骨とかは通常と同じ太さなので負担がかかるらしく、3本ほど骨がおかしくなってしまいました。 それで、毎日カサを使うシーズンの前にカサの準備をしなきゃなと思い、僕の住む小田急線某駅前の修理やさんに巨大カサを持っていってみました。 このカサを捨てるのは簡単ですが、なんだかもったいないしね。 

 この修理やさんはみなさんの住む街にもきっとあると思いますが、合いカギをつくったり、靴の修理をするお店です。 横文字やカタカナの洒落た感じではなく、前掛けをしたややこわそうなオジサンが1坪ほどの小さい店の中に常駐していて、今まではなんだか行きにくくて利用したことが無かったのです。 この巨大カサも高額なものじゃないし、修理費のほうが高くついたりしたらいやだなと思ったりしてね。

 ところが今回のカサの修理代、値段を聞いてビックリですよ!骨3本直して、なんと315円! 安いじゃないですか! もちろん買うよりずっと安いし、資源も大切にできてエコだし、大満足でした。みなさんも勇気をもって、近所の修理やさんに行ってみましょう?

 とっくに行っている人はサスガです。

 明日は杉並公会堂で 『自由な風の歌』 というコンサートです。出演は作曲家の林 光さん、ヴァイオリンの山田百子さんなど。 僕はファリャの7つのスペイン民謡とカザルスの鳥の歌を弾きます。http://www.labornetjp.org/EventItem/1243461207459staff01

2000円というお値段なのでご興味のある方はドウゾ。

« 今度はベートーヴェンだ! | トップページ | ジメジメです・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「コラムのつもり」に苦笑してしまいました。
でも、やっぱり楽しいのでまた書き込ませていただいてます。
自分の日記は三日坊主でダメなのに不思議・・・

修理屋さんの315円には驚きです。
「おじさん、お疲れさま!」と言って、肩をもんであげたくなります。

私も「自由な風」になりたいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/29849025

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入りの前に:

« 今度はベートーヴェンだ! | トップページ | ジメジメです・・ »