フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 行ってきました。 | トップページ | 6月15日のレポート・・ »

今週

 明日、白寿ホールでチェロ四人の本番ですが、その次の日からは仙台フィルの定期演奏会です。ドンキホーテを仙台の首席の原田くんが弾くのでとても楽しみです。

 ところで、久しぶりの仙台なので、あの割烹やらワインバー、すし屋にビストロ、バーと誘惑が多いのですよ、店に顔出さないとなぁ。 だけれどちょっと待てよ、酔っ払ってばかりいるわけにはいかないゾ。7月29日の東京文化会館のコンサートの準備も仙台でやんないとな。 チェロリパブリカはちょっとビックリするくらいチケットが売れましたけれど通常の会場のコンサートではなかなかそんなに爆発的には売れません。 かなりエライ人でも事務所任せではチケットは動かないので、自分でDMとか書いてます。

 エラクないチェリストミヤケは事務仕事と聞くと、カラダに蕁麻疹がでるくらい苦手なんですが、それでもせっかくいい仲間とつくりあげた音楽会ですから多くの人に聞いてもらうために努力をする・・・・つもり・・・では・・・いるんですけど・・・・・

 6月27日には駒場でバッハの6番を弾くのでそれも練習しないといけません。オーケストラの練習のあとに、バッハの練習、コンサートのDM書き、ちょっとだけ国文町(仙台の有名な繁華街です)の予定です。 仙台の方々も僕を誘惑しないでください! 

 不安材料は今回札幌交響楽団のメンバーの若い友人が出演することになっており、彼はめちゃくちゃ張り切って『ススムちゃん、美味しいとこ連れてって!』 と言って僕と同じホテルとってんだよなぁ・・・1回は出動しないわけにはいかない・・・困ってる??そうでもない・・けっこうたのしみ・・・・

 さてさてこれから一週間どんなことになるやら・・ なぜか芝刈り道具もトランクに積んで仙台にクルマで向かう予定のミヤケでした。 ダメダ、こりゃ・・・

« 行ってきました。 | トップページ | 6月15日のレポート・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんだか覚えてくださって嬉しいです。

部活が忙しくて、うちに帰ったらすぐに寝てしまう日々を過ごしていました(笑)


駒場ってエミナースですか?

私が毎日通っているあたりです。

三宅さん、いよいよですね・

今週のような誘惑の多い音楽生活は、お楽しそうです☆ミミ
明日にさきがけ、こちらのブログ☆を家族みんなに公開したら、、「安心だ‥」って言われましたよ。よかったです。

七月もお伺いしよぅかな。ディープなコンサートチラシ☆が新たに貼られています!!。皆さん、ぉ見逃しなく‥

「ドン・キホーテ」、仙台でもやるんですね。札響5月の定期(もちろんO高さん指揮)で聴いたばかりです。チェロの石川祐支さんとヴィオラの廣狩亮さんがすんばらしかったです。
仙台では、ミヤケ君は客演首席なのかな?

「札響メンバーの若い友人」(誰だろ)の誘惑に負けず、バッハの練習とDM書き、ついでに芝刈りがんばってくださいね~。

いよいよ明日 ビビッドな青の花柄も楽しみ(゚ー゚)
シャツ選びは、ゾウさん、カバさん、動物さんのご意見もききました?

7月のチケット、入手いたしました!

群青さん

駒場といえば、この前甥っ子のバスケットの試合を見に駒場高校というところへ行きました。

駒場エミナースではなく、なにかサロンという話でした。情報またアップします。


AOKIさん

『安心だ』ってなんだろう? でもご家族の不安をかきたてなくて良かった。。7月は練習の量が半端じゃないです・・いらしてくださいまし。


旧姓K林さん

ユウジもガリも素晴らしかったことと思います。札響はしばらくお邪魔していません。首席はユウジだけなのでまたお声がかかることもあるかな。

基本的に僕はアタマ弾きなので、オケは首席で呼ばれることがほとんどです。寄せ集めのジャパン・ヴィルトゥオーゾとかは違いますけれどね。

若いメンバーはそのうちお教えします。


M・T さん

思い切り気が変わって、ヴァイオレットなワタシです。赤のちぇるやす、白のタツキ、連絡とれないフルカワです・・・ 東京文化、ありがとうございます。

今、カフェで『バジル&チーズのパンのスモークチキンと野菜たっぷりサンド』を食べようとして、ふと気づきました。サンドイッチを包んだラップをねじって留めた金の紐・
でも、本日の御召し物は、忘れ物しても大丈夫なタイプであろうかと。

演奏会、練習、そして誘惑多き日々・・充実した夏ですね。打ち上げのお酒ほどおいしいものはありませんしね。


コンサート、お疲れ様でした。
池辺先生のBIVALENCEⅠ凄い迫力でした。
不協和音も心地よく聴こえたくらいです。それにしても、ずいぶん色々な弾き方をするんですね。
ドローヌのあの怪しげな旋律にも参ってしまいました。。。
プログラムがディナーのコースに例えられているのも、トークももちろん楽しかったです。
結局、今日有給取っちゃいましたが、7月29日のチラシもGet出来たので、絶対聴きに行けるように、それを励みに頑張ります!
1年間練習してきた「ヨハネ受難曲」も今月末に迫りました。こちらも頑張らなきゃ!

三宅さんのご活躍、益々期待しています。

素晴らしき、饗宴、に喩えられた「響宴」。
骨太にして繊細。繊細にして屈強。屈強にして華麗。
BIVALENCEでは、濃厚なグリッサンドとポルタメントに酔いしれました。
ありがとうございました。
チェロ・リパブリカ皆々様のより一層のご躍進に、
PROSIT!

昨夜の、チェロ☆リパブリカ
三宅さん達、サイコー!!!!でした。
(☆ならまばゅすぎ)

わたしの運☆について語るなら、
「三宅さん達の(笑)いのツボに、はまったままで終わらずに、チェロの響きにたどり着いたわたしって、運がいいなぁ‥」って。

4ほんのチェロ☆を目の当たりeyeにして、「ここは、森の中??」
自然の囁き(^з^)に限りなく近い心地よさ‥
三宅さん達は〜、
「安心だ-。」だし、こころいっぱい、感じることができました・
ありがとうございました。

ちぇろやすさまの言の葉センスと、無伴奏組曲♪もばっちりお持ち帰り○。
ぁあ、もっとわたしもなにかを鍛えたい!。

゜.+:。(*´v`*)゜.+:。コンサートお疲れさまでした! 

シャツとっても素敵でした。


曲は知らない曲ばかりでしたが、素晴らしかったです。チェロってよいですね。


"世界で1番幸せな時間、それはチェロ以外の音がしない時間である"
私もそう思います。世の中にはトランペットやピアノなど素敵な楽器が他にもたくさんありますが、やっぱりチェロが1番です。私もまだまだ初心者とはいえ、チェロ弾きであることに誇りすら感じます。"世界で1番幸せな時間"をありがとうございました。

次回も楽しみにしています(*´v゚*)ゞ

三宅さん、こんばんは。
ごめんなさい、不本意ながら今夜は長くなってしまいます。今日のところは、お初尽くし(三宅さんのLIVE演奏、そしてお目にかかれましたこと)に免じてどうぞお許しくださいませ。

昨夜は、本当に素晴らしくすてきなひとときをありがとうございました。待ちに待ったチェロ・リパブリカは、想像を遥かに越えて、言葉にはできないほど至福の世界へ誘ってくださいました。私の座席からは終始よく見えよく聴こえ、目の前に広がるのは皆さんの姿だけ。一人占めしているような錯覚を起こしそうな…そんな夕べでした。あんなに幸せな時を、場を、皆さんと共有させていただけたことに、そして、あらためて素晴らしくすてきな皆さんと出会えましたことに、心より感謝の思いでいっぱいです。三宅さん、ありがとうございます。
夕べ、ずっと皆さんのその表情に目が留まり、耳と目で聴かせていただいていました。とっても興味深い二時間でしたよ!三宅さんを拝見しながら、ついついこちらのブログが浮かび、耳を澄ませながらもその表情と雰囲気と比べ、新しい発見があってみたり(笑)四者四様(お約束のシャツも。パープルお似合いでしたけれど、お着替え後の方がもっとステキでしたよ!私は古川さんを見てドキッ…元々は全く同じあの組合せだったのです。)、皆さん本当にすてきでしたね。どんな風に?!…トップシークレット、と言いたいところですが。。。
さて、時の経過は早いもので、もう二週間もしない内に3rd予約開始です。これから先に向けての新たなテーマ、大好きなバッハの大好きな『無伴奏チェロ組曲』演奏も決まり、ますます楽しみでなりません。28日は、ちゃんとチケット予約ができ、最高の気持ちで西へ西へとまいりたいと思います(笑)

ところで、予定通りいろんな大切なお道具(笑)と一緒に仙台へ到着なさいましたでしょうか。。。
私は午前半休としていたのですが、人目には大丈夫でも、ほとんど使えないな・ワタシ状態でした(笑)宮崎・鎌倉では、これまでほとんど関心を寄せていなかったヴァイオリンにも、Tさんの魅力にうっとりくぎづけと全く予想外の事態のワタシでしたが、昨夜の皆さんを前には、やはりチェロしか考えられず…その魅力を再確認したことでした。

暑い時期を前に、またまたお忙しい日々でいらっしゃいますね。くれぐれもお大事にお過ごしくださって、またLIVEで聴かせていただけますことを願いながら、ますますのご活躍をお祈りしております。
大変長くなりまして、申し訳ありません。失礼いたしました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

今 投稿したコメント最終行以降、思い切り余白が入ってしまったようです。
長文の上に無駄なスペースを取り、見苦しくてすみません。以後、気をつけます。

三宅さま

只今、大阪に帰還しました。
昨日は本当に素晴らしいコンサートでした。
華やかなモーツァルトに始まり、初めて聴くドローヌ。そして手元にクギ付けのBIVALENCE・・。圧倒的なシャコンヌ。
この瞬間をとどめてほしいと思ったのは私だけではないはずです。でもそこがLIVEの良さでもあるのでしょうけど…。
昨夜のことを思いながら心地よい疲労感に包まれておりますが、頭の隅には明日の仕事が…。
あーいやだ。
芝刈り?いえ仙台のコンサートがんばって下さいませ。
歳の?せいかヒザを痛めて芝刈り練習中断中のtheoryでした。

昨日はみなさん、ありがとうございました。今日仙台へ移動してヘロヘロです。明日ブログのアップはお約束しますよ・ 今眠くて大変なのでみなさんへのお返事も短いことをお許しください・

さくらさん

ご心配ありがとうございます。なんとか忘れ物なしでいけました。


ハーモニーさん

池辺さんの曲、けっこううまくいきました!自画自賛・ ドローヌ、気に入ってもらえたら嬉しいです。
ヨハネ受難は来年の初めにリリンクの指揮でコンサートの予定があります。


hmさん

骨太で屈強はよかったなぁ。気に入りました。ご来場ありがとうございました。


AOKIさん

気に入ってもらえらたよかったです。それからきれいなお花をありがとうございました。嬉しかったですよ。 

群青さん

チェロ、本当にがんばってくださいね。。

NOVさん

お話できてなによりでした。これからもどんどんいるいるなものをクリエイトしていきたいです。


theoryさん

遠方からありがとうございました。四者四様のチェロの響きを楽しんでいただけたでしょうか? 

ミヤケファンの皆さまのコメントから、素晴らしかったコンサートの模様がひしひしと伝わってきました。
また、とてもお疲れでしょうに、優しいお返事を返される三宅さんのお人柄に感じ入りました。
本当にヘロヘロの状態だったでしょう。ブログのアップはどうぞ十分休まれて落ち着かれてから‥

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/30098709

この記事へのトラックバック一覧です: 今週:

« 行ってきました。 | トップページ | 6月15日のレポート・・ »