フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« そうかぁ | トップページ | 暑くなってくりゃこっちのもんさ! »

ミヤケ反省ス。

 先々週の駒場東大前のサロンでのコンサートがあったのは皆さんも知っているとおりです。そのときの録音というものが存在しており、昨日、スタジオでヴァイオリンの桑野氏に手渡されました。

 今日、新横浜で友人の魔法使いに会ったあとに、思い出して一応クルマの中で聴いてみる事にしました。

 クルマのCDプレーヤーにCD-Rをいれて、まずはテレマンのヴァイオリンとフルートの二重奏が流れてきました。( ヴァイオリンがよくおしゃべりしているなぁ) 

 次が僕の弾いたバッハの無伴奏第4番。 (まあライブだから多少の傷はあったけどまずまずだったはず)と思って聴き始めましたが、だんだんミヤケは厳しい顔つきに・・ 構成が悪すぎるし、その場その場の思いつきで弾きすぎ。 いくらピリオド奏法の鈴木秀美さんの演奏を聴いた直後だといっても、僕のやっていることはよく言えば即興的、悪く言うといきあたりばったり・・家の土台が傾いているようなバッハ・・・手抜き工事?  大反省・

 ちゃんと誠意をもってやらんと!

 そのあとに、山野楽器にいって、CDコーナーへ。 今度29日の演奏会に弾くベートーヴェンのピアノ協奏曲の違う演奏を聴こうと思って、ツィメルマンのものを購入。 ついでにほかのコーナーを見ていたら、往年の厳本真理弦楽四重奏団の録音を発見して思わず買っちゃいました。

 このカルテットは1960年代から70年代に活躍した日本の室内楽グループの草分けともいえる存在です。

 メンバーのチェロの黒沼先生はピアノのチェが師事していた関係で、お電話でお話したことはあるけれど結局お会いできずしまい。 すばらしいお弟子さんを輩出しています。奥様は僕たちの音楽会によくいらしてくださいます。

 第2ヴァイオリンの友田さんは、このカルテット解散後、録音業界で自らつくった友田ストリングスで、一世を風靡した方。僕がアメリカから帰国した直後、某有名オケとトラブって仕事を干された後、数年は僕は友田さんのおかげで生活させてもらったようなものでした。本当にありがたかったです。

 ミヤケのだらだらとした演奏のあとに、厳本真理弦楽四重奏団のCDを聴いたら、誠意のいっぱいつまった正統派のドボルザーク、ハイドン、ブラームスに、感動。身の引き締まる思い・ ちゃんとやらなきゃ、練習しなきゃ・ 

 CD録音やチェロリパブリカが終わった後、ややふぬけていた僕は、音楽界の大先輩たちに怒られたような気持ちになりました。 

« そうかぁ | トップページ | 暑くなってくりゃこっちのもんさ! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!やっとテストから解放されました。今日から夏休みも同然です!

三宅さんでもそんなことがあるんですね。
私はチェロを弾きながら凄くだめな演奏をしているのがわかって、終わってからがっかり。。。ということがありました。

曲は「こうもり序曲」で、チェロを始めて半年(!!)たった頃の高校の学校説明会でした。そもそも無茶な選曲だったのは別にしても、弾きながら音がぽろぽろこぼれてしまうというか、立て直したくても立て直せない最悪の状況でした。もう絶対あんな演奏はしたくないです。


10月には是非三宅さんも満足のいく素敵なバッハをお聴かせくださいclover

群青さん

僕たちプロの演奏家って残念ながら自分自身で満足する演奏ってありえないんですよ・・ もし万が一満足したらその時点でオシマイです。The end  ハーッ・・(深いためいき)なんて因果な商売でしょうか・・

10月、ほんとうに僕が弾くのかね?夏休みがなくなる・・あ、もともと俺たちにそんなものないか。

なるほど。
いつもさらに質の高い演奏を目指すということでしょうか?
音楽にはこれといった正解や、勝敗がないので演奏家のみなさん、きっと大変なんでしょうね。。。


でも、正解がないからこそ人によって解釈が違っておもしろいのも音楽です。
最近、チャイコフスキーの交響曲第5番の聞き比べ(15種類くらい)をしていますが、全く逆のタイプの演奏なのに、どちらも耳に心地よかったりします。音楽のそんなところが大好きです。


町田は今日も暑いです。どうぞ夏バテにはお気をつけください~

ハァーイ!三宅さん。

一山、越えられましたか。ウグイス♪がいました。


〜楽にしてくださいね。ワタシを‥じゃないデス。
歯医者さんなどで言われる、
「お楽になさってくださいませね。」
の方のイミ・です。

群青さん

チャイコフスキーの聴き比べ、面白いですね。15種類も聞いたことないや。 僕が同一曲で違う演奏をたくさん持っているのは『ドン・キホーテ』結構あります。中には買っただけで封も開けていないのもあるな・・

AOKIさん

子供のように遊んで楽になりました。
それにしても歯医者って楽にはできませんよね。 そろそろ行かなきゃな。明日電話しよっと。

お久しぶりです★
私、誰だか・・・わかります・・・よね?笑。

駒場東大前のサロンって、カフェアンサンブルですか??
私、6月21日にカフェアンサンブルでサロンコンサートやったんですよ。
ニアミスだったのかしら♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/30462622

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤケ反省ス。:

« そうかぁ | トップページ | 暑くなってくりゃこっちのもんさ! »