フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三日間 | トップページ | 一応締め切りです! »

こりゃまたナンダ?

こりゃまたナンダ?
わかる人にはすぐわかる、わからない人にはまるでわからない変なパーツ。実はこれらはチェロの駒なんです。部屋を整理してたら出てきました。これで全体の半分くらいです。

ヘェ、チェロの駒も消耗品で結構頻繁に替えるんだなぁと思っちゃうかもしれませんが、そんなことはありません。きちんと使えば10年は楽に使えるはずです。じゃあいったいなんでこんなに沢山??
簡単に言ってしまうとより良い音を求めて、いろんな楽器屋さんに駒を立ててもらっているうちにこんなことになっちゃったのです。

過去に僕がお世話になった楽器職人を思いつくだけあげてみます。(敬称略、五十音順)
太田、オレ・ステファンダール、岸、ジェローム、重野、セイヤース、関根、中村、久泉、文京、前田、松本、深山(ジェム)、望月、まだいる気がするんだけど…

2004年からは中村さんにお任せで落ち着いています。自分自身の音の方向性もある程度定まったのかな。若いうちは自分の技術の稚拙さを棚にあげてチェロの調整に精を出していた部分もあったなぁー。

前述の職人さんたちも、みなさん立派な方ばかりでした。また遊びに行って世間話でもしたらきっと楽しいに違いないのですが、ただ遊びにだけ行くわけにもねぇ。

実はこの写真の駒たち、処分しようと思うんですが欲しい方が万が一いらっしゃいましたら、ご連絡下さい。ちょっとしたインテリアになる?どの駒もチェリストミヤケがある時期一緒に音楽を創っていた仲間みたいなものです。 コメント欄でメルアドも書いて下さい。直接連絡差し上げます。

今日は所沢のミューズというホールでブルックナーのミサの本番です。この作曲家、どうしてもあまり好きじゃないんだよなぁ、なんだかホールの音響の試験やってるみたいで…

明日は今来日中のミラノ・スカラ座のドゥッチョくんとリハーサル、そして明後日は楽しい芝刈りなんだけど、今朝の天気予報では台風の影響が(-_-#)とか言ってました。うー気になるなぁ。

« 三日間 | トップページ | 一応締め切りです! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、お邪魔しますm(_ _)m

駒が人型に見えてしまうのは私だけでしょうか(^^ゞまるでトロールの行進の様なお写真...どしっとしたのや背高のっぽ、ガハハと笑ってるのやニッとしてるの...同じ駒でもいろいろなんですね。
処分してしまうのでしたら、面白がってお1つ頂いてもよいですか?

昨日はちぇろやすさんのバッハ無伴奏のレクチャー・コンサートで、終了後にちぇろやすさんと話してた時にミヤケさんが話題に上りました(^^ゞバッハ絡みの件で...♪

駒もこうして見るとインベーダーのようでかわいいですね。

いいアイデアがありますよ。
駒を12個(3×4)くらい並べて額装するのです。
お友だちの額縁屋さんに頼んで、厚みのある額縁を作ってもらえば、練習室にぴったりのアートのできあがり♪

プレゼント企画につられてやってきました。
このブログに出会ったのが春頃。好奇心を押さえられずチェロを習い始めたのが7月。
今まで鍵盤一筋だった世界があっという間に広がりました。
きっかけを作って下さったミヤケさん、が使われていた駒、私も1つ頂きたいです。
こそっとケースにしのばせて、練習に励みまーす♪

すっかり秋の空ですね。
いつもブログ楽しく読ませていただいております。

ものすごい量の駒ですね!
並べたらかわいい、と思ってしまいました。
是非1つ欲しいです!(できたら5個くらい欲しいのですが)

その駒をお守りにチェロの練習に励みます。
では宜しくお願いいたします。

大変ご無沙汰しておりました。申し訳ありません。
ブルックナー好きになりましょうよ。僕は無条件で好きです。
先日ゴルフで43 39とかなりイカしたスコアがでました。いい天気だといいですね明後日。また行きましょうね。

こりゃまたナンダ?って、誰も言わないと思うのだけど??。

チェロの駒を14こ☆も並べて見せてくださる三宅さん(笑み)。

不思議な形ですね、と思っていたけれど、一同に見ると確かに個性があり、かわいい。
特には〜目指している方の元へどうぞ!ですね。三宅さんの方角☆、メザシテマセン×2。

ドキドキ♪チェロを聴きに伺う時が訪れます。

おっと・ちぇろやすさまが(笑)。秋なんだなぁ―。

ちぇろやすさんとこでチョロチョロしてます者です。
三宅さんのブログも毎日読んでますが、コメントしたこともないくせにこういう時だけ出てきてすみません!
駒のアップ初めて見ました。並び具合といい、なんてかわいい!並べている三宅さんも何だかかわいらしいです。
チェロを習っているわけでもない上にブルックナー大好きですが応募資格あるでしょうか。
上達のお守りにする方優先で、数に余裕がありましたら1つお願いします。

私もプレゼントに釣られてきましたnote息子の受験御守りにしたいので余ったら一つお分けしていただけますか?昨日発表会でハイドンコンチェルトCdurなんとか無事弾き終えました!まだまだですが、この1ヶ月彼なりに頑張っていました。三宅さんのCD発売を息子と楽しみにしていますnote

三宅サマ、こんばんは♪
私も三宅さんがご愛用のインベーダーを一体・・いえ、駒をお1つ
お譲り頂けたらとても嬉しいです。
チェロ弾かない人間がお願いするのも躊躇われるんですが・・・
すみませんsweat01
あ、一応、初めての投稿じゃありませんので(^^; 何気にこれで
4度目? 人一倍恥ずかしがり屋なので(* ̄ー ̄*)ちぇろやすさん
(ここでは山本さんはちぇろやすさん?)のBBSと同じHNで書き込み
しなかったのです。 今日も恥ずかしいのでコソッとご挨拶、参入
させて頂きました☆ モジモジ(。_。*)))(我ながらヘンな人ですね。
怪しい人になっちゃってます?)
土曜日はちぇろやすさんのサインを頂戴し、幸せ一杯の週末を過ごして
おりますconfident (ハッピーバースディ カキカキφ(..)まで
厚かましくお願いしてしまいましたが、快く応じて下さり有難う
ございました。(._.)ペコ)
三宅さんのCDもぜひ聴いてみたいです。秋のコンサート情報も教えて下さい♪

駒だけ並べると、本当にかわいいですね。
木の人形みたいにみえてきます。
私も一つ、と言いたいところです・・。
でも目指していらっしゃる方優先で、もし残れば
旧姓K林様のように額装されるのも素敵かも。
ある意味作品ですものね。

happy02
プレゼントにつられて久しぶりにお邪魔します。
仙台のかくれファンです・・。
私は「駒」がかわいいワンちゃんに見えましたdog

弾ける楽器はピアノだけですが、本番用の「お守り」に
いただけたら嬉しいです!

三宅さんのブログは、コメントの方々も個性的なので、
きっとこんな方かなぁ・・?と勝手に想像したりして楽しんでいます。
CDも楽しみにしていますshine

ラインの角度や溝の深さがほんとに微妙にすこ~し違うだけで、移弦がスムースになったり、弦同士の共鳴が違ったり、音色や音の厚みが変わったり・・・と。コマ駒クンたちは形も個性的なら、楽器に与えてくれる音のココロもそれぞれなのでしょう。

ブルックナーは、聴いているうちに気づくと姿勢を正していたりするようなこともあったりして、なんというのでしょうか、気持ちを厳粛にさせるようなところも感じますが、中学3年あたりの頃から、大晦日の夜にはベートーヴェンの第9ではなく、ブルックナーのテ・デウムを聴くのが自分の慣例となって●●●十年。
除夜の鐘がバックグラウンドでも違和感ないんですね・・・。

あ、コマ、私もぜひ、家宝にさせていただきたいので、まだ数が足りるようでしたら、どうぞよろしくお願い申し上げます。(応募者多数のときは、抽選でしょうか??)

月猫さん
ちぇろやすのバッハの実演は10年くらい聴いていないから、聴きたかったんですよ。彼は学生時代からしなやかなチェリストです。アタマが既成概念にとらわれないという素晴らしい長所があります。アタマの堅いミヤケは敵いません。彼にゴルフで敵わないのもそこらに秘密がある?? 

 
 旧姓K林さん
なるほど! でも予想外に反応があって手元にあまりのこらなそうです。師匠のシュタルケル先生が考案したちょっと変わった駒をとってあるので、それを額装してみようかな?

 705さん
このブログがきっかけでチェロを始めたんですか?嬉しいですね&ちょっと責任感じます。わからないことがあったらご遠慮なく聞いてください。でも、チェロでよかった。このブログを読んでゴルフ始めたとか、言われても困っちゃうし。 もちろんゴルフのご質問も歓迎です??

 カオルさん
ひとついえるのは、この駒たちは、プロ仕様だけあって材料が素晴らしいものばかりですよ。だって駒だけで当時の値段で最低2万・・材料が高騰した今ではいったいいくらするんだか。お守りになるのかどうかはまったく疑問ですよぉ 念のため・

 ちぇろやすさん
43はわかるけれど39はすごいね、前回僕は43,47. 1ラウンドで8打差はプロとど素人の差だなぁ。 またぜひ行きましょう。ブルックナーは、僕自身があんまりいい演奏会をやっていないのかも。でも実生活があまりに変な人だという先入観がねぇ・・ところでリパブリカは4番でもいいかな? 

 AOKIさん
ネタに駒って、間違えた、困って並べてみました。予想外の反応で面白いなぁ。ちぇろやすも旅から帰ってきました。この秋はいろいろ彼と一緒です。

 YUMIさん
こんにちは。もちろん差し上げますよ。みなさんのおかげでなんとか続いているブログです。感謝感謝。ブルックナーを好きになれるようなエピソードがあれば教えてください。


 アサミストさん
ハイドン、いい曲です。しかもエッセンスがたくさんつまっていて難しい!!故徳永兼一郎さんは、生徒がなにか調子をくずしたり、あるいは節目節目でこの曲を何回も弾かせたそうです。受験??音楽系の学校ですか?お手伝いできることがあれば言ってください。

 makkoさん
ここのコメント欄に書くのが恥ずかしくて、という方結構いらっしゃいます。よくぞ勇気を奮って書いてくれました! 秋のコンサート情報、まとめてアップ予定です。

 theoryさん
まさに作品ですよ、言い得てます。どんなにいい材料でもいい削り方でいい形にしないと台無しです。

 ぐっちんさん
仙台は来月に仙台フィルにひさしぶりに行きますよ。チャイコフスキープログラムです。たしかにここにコメントくださる方たちはなかなか個性がたっていて面白いですよね。僕も楽しみに読んでます。

 hmさん

テ・デウムですか。またシュナイトトピックにもどっちゃいますね。駒に一応hmさんまでで締め切り!
 

 
 
 

 

 

三宅さま

こんばんは。
5個なんていってしまい、申し訳ありませんでした!
おひとついただけるだけで嬉しいです・・・。

今は、いつか弾きたい曲を目指して基礎練習に励んでいますが、
時々めげそうになってしまいます。
お守りにして、頑張ります!!
ではCD楽しみにしています。

あぁ、駒をひとつ譲って頂ければ幸いに存じます。

カオルさん

お守りにはならないと思うんだが・・・まあいいや、拝んだりしないでくださいね。


みやさん

駒、もしかしたらひとつ余りがでるかもですが、ちょっと期待しないで待っていてください。五分五分??? 微妙な感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/31253409

この記事へのトラックバック一覧です: こりゃまたナンダ?:

« 三日間 | トップページ | 一応締め切りです! »