フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チェロリパブリカ番外編 | トップページ | 実はね »

掛川はよかったよ!

 昨日は掛川のシオーネというホールで、トークコンサート「ショパンの手紙」の公演でした。山の中にあって電車の駅は近くになく、最寄のバス停からも徒歩で10分くらいあるんですよ。 以前羽田健太郎さんのコンサートで弾いたことがあるんですが、あまりお客さんが入らなかったんです。 今回はさらに地味な内容だし、周囲は茶畑しかないのですから不安ですよねぇ。

 ところが昨日はたくさんのお客さんがいらしてくださり、とってもいい反応でした。持っていたZALのCDはなんと売り切れましたし、サイン会でお話したお客さんがとっても喜んでくださってました。すごく都会的な感じのお客さんが多かったです。

 このホールはとても響きがよく、いつかチャンスがあったらCD録音をやってみたいくらい気に入りました。 今だしているものがたくさん売れたらね!

 今日は先々週に台風で流れてしまったアウトリーチの埋め合わせで、小学校で2年生と4年生のためにミニコンサート。こどもは本気ですから、とってもチカラがいります。楽しい時間をすごしました。

 Sn3j0047

午前中でアウトリーチが終わり、午後は東名高速で運転して帰宅・・のはずが、なぜか御殿場で途中下車。アウトレットに行ってしまいました。なにも買わないでみるだけ・・のつもりがシャツを2枚も買ってしまった・・ ここにくると本当にニホンは不景気なのかなと思ってしまいます。ラルフ・ローレンで見たある服は20万円の値札がついていて、「あれ?アウトレットのはずなのに正規のままだな」と思ってもう一度よく値札を見たらなんと定価110万でした・・・ スゴイ割引ですが、そもそも110万円っていうプライスはどうやってつくのかね。

 ところで、加藤和彦さんの亡くなったニュースはビックリしましたね。僕は「パッチギ2」の映画の録音でチェロソロがあって、音楽担当だった加藤さんとお話したことがあります。

「このチェロソロが全篇のなかでとっても大事ですから、よろしくお願いします。」と言われ、新日本フィルのみんながシーンしている中で弾くのでとっても緊張しましたが、なんとか一回でOKがでてホットしたのを覚えています。どんな理由で自らの命を絶つ選択をされたのかはわかりませんが、ご冥福をお祈りしたいと思います。

« チェロリパブリカ番外編 | トップページ | 実はね »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

甘くて塩っぱい(←これでしょっぱいとは‥)三宅さん、お帰りなさい。

空がきれいですね。
一息つかれて、いつもの三宅さんに戻られています。

わたしが楽々ついたのは、おんぶしたら‥の手繋ぎでした。なんだぁ・でしょ。あはは。左右だって、わりと楽には届きます。微妙に握手。サインがすんだら、握手会。これはあぶないかな。人生って??

どうしてこんな素敵なホールがこんな不便なところにsad
っていうことが時々あります。自分が便利ボケしているなぁと思います。
掛川では両日よいコンサートになって良かったですね。おつかれさまでした。
非常に興味があって、ホールの場所も調べてうなっていたのですが
違うコンサートのチケットを買っていたことを忘れていました。
以前は日にちを見ればすぐに「この日は・・・」と言えたのですが
最近怪しいんですよ。三宅さんはちょっと時々忘れ物(笑)なさるみたいですが
私は物忘れcoldsweats01いつも真剣に考えて買っているのに。
ダブったまま忘れて空席を作ったりしたら最低ですので具体的に気をつけます。

110万の服が買える人は110万の時に買ってますよね。「わ、20万になってる♪ラッキ~」ってポンと買う人もいるのかなぁ。想像つきません。

AOKIさん
今日ひさしぶりに新宿御苑のイタリアンに行きました。あそこの野菜のピザを僕はこよなく愛しています・・
おんぶ握手???そりゃつくでしょ・・

yumiさん
今、日本中で市町村合併のせいで、いいホールなのに使われなくなっている会場があると聞きます。やれやれ。
同じ日に違うコンサートチケットを購入した経験はありませんが、ダブル、はたまたトリプルブッキングの経験が・・・昔の話です・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/31853834

この記事へのトラックバック一覧です: 掛川はよかったよ!:

« チェロリパブリカ番外編 | トップページ | 実はね »