フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 仙台に行ってきます。 | トップページ | 10月もあとすこし »

芝刈りIN福島

 なんかいつもにまして大変なゴルフでしたよ。

 朝早めに東京を出て東北道の福島西インターで途中下車です。例の土日のETC割引で混んだらまずい
なぁと思って心配しましたが、東京の天気が悪かったのが幸いしてか快適なドライブでした。

 今回はお昼から18ホールおやすみ無しでプレーするスタイルだったので、途中でコンビニに立ち
寄っておやつ(あんパン、バナナ、コーヒー、スポーツ飲料など)買い込んで準備万端!

 福島カントリークラブは山岳コースで標高が高く寒いくらい。でも雨は降らなくて良かったなぁー
。

 ゴルフの内容はトリプルボギーで始まって凹んだら、次のホールでバーディーが来たり、どたばた
でしたが、仙台フィルのウータンとパトさんと楽しくプレー出来ました。

 あるホールのティーグランドでなんだかガサゴソ人の気配がするなと思って後ろを見たら、なんと
自衛隊の集団が!福島駐屯地が真裏だったんですけどビックリしましたよ。なんだか急に戦場に放り
込まれたような気がしましたよ。なんだかゴルフなんかしてたら怒られそう… 以前に群馬サファリ
パークの横でライオンの吠えるのを聞きながらゴルフしたことありましたが、その時と同じくらい緊
張しましたよ。それにしてもチェリストミヤケ、いろんな場所に行ってます。Sn3j0114 

 日曜日とあってゴルフ場はとても混んでいて進行が遅く、気がついたらもう夕方の4時半になってい
ました。まだ3ホールも残っていてウータンなんかやめる気満々でしたが、キャディーさんが「せっ
かくだから最後までやりましょう」
 18番ホールなんて日が暮れて自分でもボールがどこへ行ったかわからず、一生懸命探してなんとか
ホールアウト。大変だった? いやいやむしろ小学生の気分でワクワク。こどもの時のいろんな気持
ちを思い出しました。

あの頃も真っ暗になるまで野球してたなぁ、フライとか飛んでくる暗くて見えないからボールが当た
らないように?しゃがんだりしてね。泥だらけの汗まみれでようやく家に帰るとお母さんが「そのま
まお風呂場に直行しなさい!」「は~い」 泥が落ちないように抜き足差し足でそろそろと家に上が
り、ひとっ風呂浴びて出てくると、もうお父さんも帰ってきていて「ごはんができてるわよ」って言
われて急にお腹ペコペコだったのを思い出し夢中で夕御飯を頬張る…

いったいチェロはいつ弾いていたんだろうか?
18ホール終わったら外はもうこんなに暗かったのです!
Sn3j0115 

チェロとファゴットとホルンの三人のおじさんは、小学4年生みたいなピカピカの笑顔で家路に着きました…… が!ここで終わらないのがチェリストの真骨頂・

 ゴルフ場の温泉にゆったり浸かり、チェックアウトをすませて、キャディバッグを受け取って、「それじゃぁ!」って帰ろうとしたら、な、なんと僕の愛車ボルボの鍵がないじゃないですか? あわててボストンバッグの中がガサゴソ探しますが、見当たりません。「あっそうか!キャディバッグのポケットの中だよ!いやんなっちゃうな」  ところがそこにもありません・・ チェリストミヤケ、恥も外聞もなくついにゴルフ場のフロント前で、キャディバッグとボストンバッグの中身をひっくり返します。あーあー、ゴルフは紳士淑女のスポーツだっちゅうに。

 それでもまだまだ出てこない・・・「この福島の山中で動けない?」 恐怖がじわじわと忍び寄ってきます。 そのとき脳裏をかすめたことが!

「あっ!朝のおやつのコンビニ袋にかぎをいれたまま捨てちゃった???」

キャディマスター室へ走るミヤケ、息を切らせてごみを捨てた箱を見るとなんともうカラッポ! ここのあたりですでにゴルフ場の従業員さんも巻き込んで大騒ぎです。 ハウスキャディさんも走って、玄関に行き、100リットルはあろうかという大きなゴミ袋をひっくり返し、みんなで探します。

「どんな袋ですか?」

「あのー、コンビニの袋なんですが、中にバナナの皮とか入ってます・・」

(も、もうしわけない・・)

そして5分後にようやくボルボの鍵は袋の奥底で発見されたのでした。

福島カントリーのみなさん、本当にありがとうございました!!

« 仙台に行ってきます。 | トップページ | 10月もあとすこし »

芝刈り」カテゴリの記事

コメント

もの凄いオチですね。仕事帰りの電車内、危うく吹き出しそうになりました。なにはともあれ見つかって良かったですね。これも今日が大安だから?

せっかく温泉入ってピカピカになったのに
ゴミあさったんですね(笑)。
でもボルボ君、見つかってなによりです。

ミヤケさん…とにかく…よかったですね。
でも…こちらで拝読したオハナシで№1にランクするかもデス(何が?・笑)。
無事のお帰りをお祈りしています。

三宅さんの芝刈りの朝☆のおやつが何だったかわかります。

時に‥
こども時代☆を回想されることがあります。いつもそばには〜ご両親の姿や、愛するチェロがおありです。 三宅さんのこよなく‥話だって、す‐ぐ♪わかります。

飛ばすheart04って、もしや、都バス‥。

ああ、著名なチェリストもあんぱんを食べるんだって感動しました。
それで、もしあんぱんがお好きならぜひ食べていただきたいあんぱんが
あるんです。国分寺駅前の公園をすぎてちょっと行ったところにアチパンという小さなパン屋さんがあります。カフェスロウというオーガニックレストランの隣です。両者とも主張のあるカフェとパン屋です。そのアチパンの塩豆あんぱん、絶品です。機会があったらぜひ。憲法九条を守ろうという趣旨の9クッキーもおいしいです。送料がかかりますけど宅配もしてくれます。ぜひぜひ!アチパンで検索するともっといろんなパンとお菓子が見られます。

なんという充実、というか凄い1日。朝のコンビニのお買い物が、こういう帰結につながるとは!読んでる方もハラハラ、ホッ☆と、幸せ気分。
♪ドキドキ、わくわく♪って、歌があったなぁと。。。

ミヤケさんのお話はいつも全く予測できない内容で、楽しませてもらってますchick
そのときはどんなに焦っていても過ぎてみたら笑い話になっちゃうのだから不思議です。


さっきタワーレコードからミヤケさんのCDが届きました!!注文をしてからどんなに待ち遠しかったことか!早速聞き込みます。

それにしても、やっぱりチェロって美しいです。
見とれちゃいます。

高級車のキーが、バナナの皮とともに。。。三宅さんの失敗談ってほんとにほほえましいですね。
ゴルフ場のスタッフの皆さんが一生懸命探してくださったのも三宅さんのお人柄のなせる技でしょう。
いつものことながら、読んだあと、気分爽快!です。
ところで、昨日、仕事から帰ると待ちに待ったCDがやっと届いていました。すぐに聴き、寝る前に枕元で聴きながら眠りました。
心にしみ入るチェロの音。
何度も聴いて、一曲、一曲を深く探求したいと思います。

kira-windさん
オチを作ろうと思ってやっているわけではないので本人はマジなのです・・あせったわぁー。

theoryさん
僕も捜索したかったんですが、従業員の方に止められました。かぎが見つかってあまりに嬉しく、写真とりたかったですが不謹慎なのでやめときました・・

NOVさん
おほめにあずかり?恐縮です。ゴルフ場対策もなにか考えなきゃなぁ・

AOKIさん
たしかに楽しい少年時代だったなぁ・そのまま現在に至る??ピータパン症候群?? トバス??

シブリンさん
著名ではナイデス、ワタクシ。9クッキーもいいですね。国分寺は隣の駅の西国分寺に優れたおすし屋あり・・ アンパンはつぶあん派です。

英さん
なんだか展開が速くてインディジョンーズの映画に巻き込まれた気分でした。ハッピーエンドだしね。


群青さん
こういう大人になると大変なので気をつけてね。CD購入ありがとうございます。感想よろしく。。


さくらさん
気分爽快?誰かの役に立ったならよかったかなぁ。CD枕元で聞いて悪夢にうなされないですかね?忘れ物の夢にご注意ください。


塩豆あんぱんの中身は甘さ控えめのつぶあんです。しかも、これでもかってくらいにたっぷり入っています。しつこくないので、いくらでも食べられちゃいます。生地に塩豆がぽつぽつ入っています。でも、しょっぱくありません。念のため。

ミヤケさん!!
CDとても素敵です!

特に印象的だったのが「星めぐりのうた」です。
聴いているのはチェロの音なのに、なんだか歌詞が聴こえてくるような気がします。楽器が"歌って"いるのでしょうね。きっと。
知らない曲でしたが、聴いていてとても心地よいです。

素敵なCDをありがとうございます。

シブリンさん
ゼヒ食べてみたいと思います。

群青さん
「星めぐりのうた」は宮澤賢治が口ずさんでいたメロディと歌詞です。不思議な気持ちになりますよね。

あぁ、星めぐりのうた

ぐるぐる。いいですね。この曲を聴くと、三宅さんのイメージと重なります。こよなく☆イタリアン、それでも、三宅さんは古き良き和の雰囲気もお持ちです。なので、夕焼け三宅さん♪て言われてしまいます。あんぱんは、焼け具合とこしあんに惹かれます!。更新はどうぞどうぞごゆるりと。
おやすみなさい。
このままに。

 AOKIさん
いつもコメントをくださって、本当にありがとうございます。仙台で鮨を食べた作曲家は表参道の時の作曲家です。あのときの打ち上げを今頃やっていたのでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/31945554

この記事へのトラックバック一覧です: 芝刈りIN福島:

« 仙台に行ってきます。 | トップページ | 10月もあとすこし »