フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« そして日常へ | トップページ | 例のCD »

日本はいいなぁ・・ダケド?

 昨日は素晴らしい天気の中を芝刈に行きました。今回は音楽家仲間ではなく、犬のマークのビ○ターとケ○ウッドにお勤めのサラリーマンゴルファーふたりと楽しくラウンド。 ゴルフは仲間が広がるのが楽しいといえば楽しいし、怖いといえば怖い。ラウンドのお誘いが次から次へ・・

 チェリストミヤケは、昨日はすっかり自然観察モードでちっとも対戦モードに入らず、スコアはまとまりませんでした。 お昼ゴハンを食べながら、どうしても話しは景気のことになります。 電機メーカーはホントウに数ヵ月後がわからない・・って話してました。 音楽家、とくにボクのようなフリーランスは以前は身分が不安定なので、サラリーマンには心配がられましたがいまや不安定さは変わらないという状況です・やれるうちにゴルフもやっとかなきゃねという変な理屈で午後も楽しく紅葉狩をしました。(某チェリストはホントウに紅葉をなにか刃物で刈り取ると最近まで思っていたらしい・・・・、おもしろいなぁ、ちぇろやすは!?)

 実際、景気は悪いですよね。先週、137回のコンサートにいったん終止符を打った東穀コンサートにしても、主催の東京穀物商品取引所の社員さんが半分以下になってしまいました。いったんコンサートを休止するのもいたしかたないと思わされました。

 ただ、そもそも日本の平均の人の暮らしはまだまだ高いレベルにあるのも事実で、今カサド国際チェロコンクールの審査員で来日中のサンウォン・ヤンも

「中国がいくら豊かになったといっても日本のスタンダードとは比較にならない、それに人々がとっても親切でちゃんとしている、北から南まで国民のレベルが高い」といっていました。 たしかにそれはそうだし、トルコとかに比べると、きわめて系統立てられていて、高度な社会に見えます。

 ただし、楽器の持ち込みに関しての航空会社の対応の惨めなまでのアタマの堅さ「1センチでも大きいものはお断り」(JAL広報)などを見ると、この国は窮屈で住みにくいとも感じます。 もう日本は経済大国ではないし、それにもどることもできないことを認識しないと・・ 文化を大切にしないとひどい目にあいますよ・・

 一昨日の最高裁での判決も唖然・・マンションのポストに共産党の都議会報告のビラを入れて逮捕され22日間勾留、そして有罪だというんですから恐ろしいです。 ボクは共産党は苦手ですが、それにしたってポストにビラいれたくらいで?? 住民が気に入らないなら宅配ピザのビラも訴えられたら有罪になるという理屈です。 今井という裁判長の名前は必ず覚えておくことにします。国連からも人権問題への勧告がきていますが、無視しているのが、この国ニッポンである、ということはみなさんも知っておいてくださいね。

 全体的にオクニのやることがお粗末?? 自民党の腐敗した長期政権のせいで、この国が壊れかけてます。 サンウォンの言うように、せっかく人々がちゃんとしているのだから、国のシステムを立て直せばいいニッポンになるのになぁ。

 今日はマジメに書いたなぁ・・

« そして日常へ | トップページ | 例のCD »

コメント

みやけさんのファンです。

いつも楽しく拝見しております。
でも,コメントを書き込むのはじめまして,です。

低落が言われていた1990年代のイギリスなど,など,各国。
出張で行くと,
しっかりしたベースがある国は,一時的に経済が低落しても,
市民の本質はそんな簡単に変わらないし,ノーブルでもスノッブ
でも,簡単に卑しくなるわけではないと,ささやかに実感してお
りました。

日本も,そうだと実感中です。
...いずれ巻き返して..! の願いもありますが,
現時点は,ちゃんとした国の1つとして機能し続けることを。。

ところで,この裁判の判断は狭い了見だと私も思います。
しかし,
裁判所の判断は,自民党にも,民主党にも関係ないのでは?
ビラ配りをしたいのは,民主党も自民党も同じでは?

こんばんは。紅葉刈りって”紅葉狩り”ではなかったでしょうか?ちぇろやすさん面白すぎですね。

さて、まじめな話題にふむふむと思ってしまいました。私のようなものでも数日間山の上でテレビもメールもつながらないようなところから、下界に帰ってきて、この国はなんだか・・っておもうのですから、海外に出られて戻ってくるとなおさらでしょうね。文化のことも、あれ?って思うことも・・少しでも敏感に何かを感じるようにしたいものだと、思った次第です。

そんな素晴らしい天気の日。

わたしは港に行きました。停泊していた汽船のエンジン音が響いていました。空は〜スカイブルーからオレンジのグラデーションになり、雲間に日は沈みました。

帰ってきたら寂しくなりました。これはいけません。

三宅先生

こんばんは。
私、現在、広告代理店に勤務しているのですが、
激しい不況の波に襲われ続けております。

福利厚生の度重なる改訂や交際費の大幅な削減、
給与やボーナスのカットなど。退職金もなくなるのではと
騒がれております・・・。家庭を持つ男性陣は特に大変ですよね。

そして、今回の話題の中で最も共感した部分!

『楽器の持ち込みに関しての航空会社の対応の惨めなまでのアタマの堅さ「1センチでも大きいものはお断り」(JAL広報)』 ⇒ そうそうと頷いてしまいました。

以前にチェ先生と同じお話しをしたことがあります。

そうなんです。何に対しても同じ堅さなんです。
時と場合、相手が何なのか、などは一切関係ありません。
考えないのでしょうね。マニュアル通りの対応が一番良いと
信じているとしか思えない対応がよくあります。

私の場合、その内側の部分で苦労したタイプなので、お気持ちは
十分にお察し申し上げます。

そして、そんなJ◯Lに乗って、明日から母と韓国に行ってきます。
12月の韓国は初めてなので、寒さが怖いです。
ヒートテックですね。

 clvさん
初コメントありがとうございます。
市民の本質、いい部分は保ちたいですよね。
自民党の共産党への圧力はすごいですよ。うちの近所では警察が関与しての盗聴事件まで現実に起きていますから。まあ今の民主党は自民党の中道みたいなものですからねぇ。
どこの国もそうだとは思いますが、日本の政治の闇の部分はかなり深いと思います。

 kira-windさん
ホントウだ!紅葉狩りですよね、お恥ずかしい。。。訂正しておきます。変なパトリオット精神はキライですが、日本っていい国だぜ!って言いたいものです。そのためになにができるのかなぁ。

 AOKIさん
港とか空港とか駅とか、なんだかさびしくなりますよね・・それを感じられるのは正常な感性の持ち主の証拠です。

 アサクラさん
ひとりひとりはいい人なのに、集団になると変なことになるんですよ、あの団体は・・サービスとかは海外のエアラインとは比較にならないクオリィティの高さなのに残念です。
韓国、楽しんでくださいね。いいなぁ、ボクも行きたいよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/32469811

この記事へのトラックバック一覧です: 日本はいいなぁ・・ダケド?:

« そして日常へ | トップページ | 例のCD »