フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

たまに電車に乗ってみたら

 昨日は、クルマを休ませようと思って原宿まで電車で出かけてみました。チェロもなく、髪を切るだけためだったので、たまにはいいかと・・

 そしたら、雷が落ちたとかでわれらが小田急線前面ストップですわ、こりゃいかん。なんだか狙い撃ちされた気分です。人だらけになった代々木上原の駅のホームを逃げ出して、駅周辺を散策して1時間くらいしてから駅にもどったらなんとか電車動いてました・・ それでもノロノロ運転でしたけれどね。

 今日は軽井沢でのコンサートのためにひさしぶりにATMトリオ(アオキ、トビサワ、ミヤケ)のリハーサルでした。みんな忙しくてなかなか一緒に弾けないのですが、また活動を再開していろいろやっていきたいものです。直情型ミヤケ、計算のたつアオキ、マイペーストビサワと役割分担ができていて楽しい練習です。

 さてさてアクセスカウンターにご注目。いつのまにか30万というきりのいい数字が迫ってまいりました。例によってピタリ賞の方は、その画面の写真を送っていただければ、豪華景品が!! なんにしようかなぁ・・・

 それにしてもボクの忘れ物話、みなさん好きですね。今度ジャンルわけしときますよ、もう今後新しいネタは増えませんからね!!

 

一瞬ヒヤリ…

Sn3j0434
土曜日の神奈川フィルのコンサート、素晴らしかったですよ。特にメンデルゾーンのスコットランドは良かったなぁー。このオーケストラ、どんどん上手くなっていて素晴らしいんです。もしコンサートに行けるチャンスがあったらDon't miss it !って感じです。経済的には大変な状況らしくサポートのための署名運動も始まっています。詳細はまたアップしたいと思います。

さてさて演奏は熱いはお客さんも炎天下の中お越しいただき熱い拍手を送るはでアツい尽くしの中ザーッとひとり冷えたのがチェリストミヤケ。そもそも道が大渋滞でゲネプロに遅刻したらどうしようとサムーい気持ちでノロノロとクルマを運転してたのですが、大逆転で10分前に会場に滑り込みホッとして楽器ケースを開けたら… まさかの弓忘れ! 家であれこれ試していてそのままピアノの上に二本とも置いてきちゃった! 本当に冷えましたよ。チェロの仲間におそるおそる「弓二本持ってないよね?」って聞いてまわって、すぐに三本集まりました。皆さん優しい〜っていうかビックリしてました。名弓を貸してくださったSさん、Yさん、そしてなぜかバロック弓を貸してくれたCさんに感謝です。

それにしてももっと落ち着いてクールにいきたいものです。
事務局のヒトたちに「ブログのネタに困りませんね。」って言われちゃいました。ネタでやってんじゃないんですよ、本人はけっこう真剣…

暑いけれどね、頑張るさ

昨日から神奈川県の音楽堂でリハーサル。いい会場だなと改めて思います。サントリーホール以降に立てられたホールに比べると音響効果は若干落ちますが、お客さんと演奏者との一体感、臨場感はこちらが上です。 金聖響の音楽堂シリーズの公演に向けて個人練習に余念のない神奈川フィルのメンバーです。メンデルスゾーンの「スコットランド」、いいですよぉ。

Sn3j0109

昨日は、実にひさしぶりに家で夕食を食べました。食後にテレビをなんとなく観ていて「となりのトトロ」に遭遇しました。 ひさしぶりに見ていたらいつのまにか泣いている自分がいてビックリ。 暑さで壊れかけてわけじゃありませんよ。なんかああいう家族愛、ツボなんだなぁ・いつも気丈にしているサツキが泣くシーンとか、メイちゃんがガマンできずに学校に来ちゃうとことか、いいなぁ。 オレ、別にアニメおたくじゃありませんけど、念のため。

調整してもらって、チェロも好調です。凄みとやわらかさをあわせ持つ感じは初めてでうれしいです。こういうことがあるとモチベーション保てます。

この暑いのに

この暑いのに
芝刈りに出かけてしまったチェリストミヤケ、いきなり左の林にボールが消えていっちゃう現象も起きて(俗にOBと申します)49、42、91といった成績でしたとさ。それでも無事生還してめでたしめでたし。

そういえば一昨日のラスカの本番では、仲間のヴァイオリニストのために本番用の黒シャツを二枚持っていったのに代わりに?自分の黒ズボンを忘れるというプチ惨事が起きました。慌てて買いにいこうとしたらコントラバスのMがなぜかズボン二本持っていて事なきをえました。アブナイねぇ、ヒトの世話焼く前に自分のことをちゃんとしなきゃねぇ。前の日にきちんと用意すればいいんだけど、次の日の朝に結局昨日の自分を信用できず、用意し直すことになるのがねぇ。ま、すべて自分が悪いってことですよ。

今日は神奈川フィルのリハーサル。気がついたらちぇろやすが見学してました、なんでやねん?!

その後、楽器の調整、千駄ヶ谷のスタジオで人気グループのレコーディングと、夏の夜は長いです。貧乏症チェリストは頼まれるとついついスケジュールを埋めるクセが…
バテないようにしないとなぁ。

やる気だすよ

やる気だすよ
今日は新宿の四谷区民センターでコンサート。林光先生の書き下ろしの新作「トラジのための序奏」とイサン・ユンの「ノレ」などを弾きます。 会場の四谷区民センターは8階にあるのですが、写真のように新宿御苑の緑が美しいです。

ここのところバテていたのですが、そろそろ夏本番で気合い入ってきました。

昨日、朝にヒゲを剃ろうとしてカミソリが横すべりして唇のちょっと上を切ったんですよ。テレビのCMで「スベラナーイ」とか宣伝している商品なのになぁ。切った場所を確認するために鏡を見ていたら、自分の唇が分厚いのに今更ながらビックリ&感心。この前父親にうちの家計、いや間違えた家系のことを聞いたら出身は広島と山口の境の辺りだとか言ってましたが、あそこらへんにこんな分厚い唇の一族がいるのか、それとももっと前のいつかに南のほうから海を渡ってきたのかね。

明後日は平塚でオーボエの渡辺克也さんのコンサート、来週は神奈川フィルの音楽堂シリーズで7月のオープンのコンサートはおしまい。8月は5日に長崎でメンデルゾーンのトリオ、7日にリサイタル。14から16まで北軽井沢のペンション「芸術の家」でコンサート、25日に蓼科の女神湖の音楽祭のオープニングコンサート。合間に合宿やら多数、月末から9月のアタマにかけて東京アンサンブルで岩手に行き、そのまま仙台フィルに行き、10日に西新井のギャラクシーホールでピアノの横山幸雄さんのコンサート。といった感じで夏が過ぎていきます。 間をぬって夏芝とたたかうつもりです。
よく皆さんに「サイトウキネン」は行かないの?って聞かれるんですけどご縁がありませんねぇ。ま、ボクは親分のいない一匹オオカミタイプですから仕方ないですわ。

とりあえず

 夏仕様にしてみました。東京も今日は完全に夏でした。入道雲がモクモク。

 今日は村上春樹の「スプートニクの恋人」を読み終わりましたが、ボクのテーストにはちょっと合いませんでした。「海辺のカフカ」がいかに素晴らしい本であるかを再認識しました。「1Q84」より「カフカ」を愛するミヤケです。

 明日からは、小学生時代以来ひさしぶりに井上ひさしの「ブンとフン」を読み始めるつもりです。この前、仙台の書店で文庫本で見つけて懐かしさのあまり買ってしまいました。今読んでも楽しいかな?

 

 コンサート情報、出さなきゃなのですが気力が・・・ 

日常へ

ドイツのタコの予想通りスペインは優勝するし、参議院選挙は民主党にお灸がすえられるし、ミヤケもようやく10日ぶりに東京に戻り、ようやく非日常が終了しました。

ここからデイリーの暮らしをどう過ごしていくか!ってことですよね。

え〜っ日本のサッカーベスト4に向けての強化策の話? それとも歳出削減して年金はバッチリな未来のニッポンのオハナシ? はたまたチェリストの孤独をマメに更新するミヤケの決意?

いかん、長過ぎた仙台暮らしのあとで東京の蒸し暑さに負けてアタマがボーっとしてまともなことが書けません.


知り合いがレバー刺身に当たったらしいです。みなさん不順な天候ですが体調に気をつけてくださいね。

僕ですか?元気は元気なんですが、仙台で毎日美味しいお酒をいただいたせいで2キロほど体重が…

PS やっと携帯が戻って来ました!

チェリストはツライんです。

チェリストはツライんです。
好きな音楽を仕事にできてシアワセだとか、三宅さんは楽しそうだとか、よく言われるんですよ。

それを否定するわけじゃないけど、見えないとこで大変なんですよ…

写真はホテルで譜よみの図。ため息が出ます。

僕らの仕事って失敗できないんですよ。いつも高い平均点を取ってないとマズい。プロとしてかなりキツい部類だと思います。だってプロゴルファーだったら優勝した翌週の仕事で調子がでなくて予選落ちしても、それはそれですよね。僕がリサイタルの翌週にオケのソロで失敗したら大変ですよ。それが数回続いたらチェリスト廃業を考えなきゃ…


ところで某お茶のCMでヴィオラみたいに高い音域の弦楽器のソロを聴いたら、僕が弾いてますよ。気をつけて見てみてください。 今からウィリアムテルの有名なソロです… もうちょっとチェリストでいたいので頑張ろっと。

アブナイとこでした。

 昨日は仙台市の市制記念のコンサートだったんですよ。イズミティ21という名前の会場でしたが、やや響きが不足気味で神経を使いました。

 ゲネプロが終わった後に、本番前に軽く腹ごしらえをしようとゲストコンマスのTくんや、ヴィオラ首席のSくん、チェロのエキストラのNくんと出かけました。

 イズミティのある場所は泉中央という駅のすぐそばにありますが、この駅は日本中あちらこちらにある、ちょっと新しくてきれいな街です。そんなわけでお店もほとんどいわゆるチェーン店だらけです。マクドナルド、スターバックスといった外食産業が目白押し。 そんな中で僕たちが選択したのは「中華そば一杯290円」のラーメンのチェーン店。あちらこちらで見かけますが、入ったことがなく、興味半分で食べてみましたが悪くなかったですよ。

 食べ終わった後もまだ時間があったので、ミスタードーナッツでのんびりコーヒーを飲みながらのんびり話をしていました。その中でヴィオラのSくんが何気なく

「それにしてもミヤケさん、忘れ物エピソードたくさんありますよね」 って一言。

「ああっ!?」なんかいやな予感・・・ ミヤケ、久しぶりに? カフスボタンを持ってこなかったのを思い出しました。ビニタイも今回は忘れてきた!まずいよ、本番までそんなにないぞ!

 そこで思いついたのが100円ショップ。Nくんが携帯で検索してくれて、ダイソーがすぐそばにあるのがわかって大急ぎで行ってみました。

 時間がないので店員さんに尋ねると、ありましたよ、カフスボタン!

 Sくんがつぶやかなかったら惨事でしたねぇ。みなさんに支えられて本番が無事終わりました・・

Ts3n0005_2

また仙台か!

 またもや、仙台フィルの手伝いに来ています。 なんだか最近頻繁に行きますね・・なんで?

 実は首席チェロのHくんが怪我をしてしまって、その代役というわけなんです。経過がとてもいいので、大丈夫かなと判断して、ここに書いています。

 僕たちの仕事は、怪我をすると本当にまずいです・・ストレッチとかマジメにやらなきゃね。

 Hくんの場合は自転車で転んで鎖骨を折ってしまったのですが、幸い将来的に問題があるような折れ方でなく、治り具合もとてもよくて一安心。、本人ともこの前食事しましたが、今回のことをプラスに考えて自分の勉強をしようとしている姿勢に感心しました。ボクだったら音楽とかチェロのことはすべて忘れて、南の島にでも出かけて、真っ黒になっているだろうにたいしたものです。

 今回の仙台でのコンサートの最初はあさっての市制記念のコンサートです。グリンカの「ルスランとリュドミカ」序曲、ラフマニノフのピアノ協奏曲3番、ドヴォルザークの交響曲8番というスタンダード王道プログラムです。

 いまは、ドイツVSアルゼンチンの試合が面白いのでまた明日!!

 

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »