フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« コソボの帰りに | トップページ | 困った困った »

今から大和で「ショパンの手紙」のコンサートですが、合間を見て更新…なんてミヤケさんはエライんでしょう。

コンサートの諸々報告ですが、ひたちなか市で行ったアウトリーチ、印象深いものになりました。どれも甲乙つけがたいけど、強いていえば小学校でのコンサートは楽しかったし、5年生の子供たちの歌があまりに素晴らしいので、僕もソプラノの里中さんもピアノの長崎さんも泣きそうになりました。こちらが心癒されてしまいました。なんであれだけ共感して歌えるのかなぁ〜。

東京オペラシティの近江楽堂でのフルートの藤田真頼氏のバッハだけの演奏会もそれは見事でした。ひとつひとつのフレーズに全て気持ちがこもっていて、しかも遊びがあり、歌があり最高でした。通奏低音はめちゃめちゃ楽しかったのですが、響き過ぎでセンプレ(ずっと、常に)Pで弾いていたので、ちょっと肩こり?このブログのお客さまの顔も見えて嬉しかったです。


最近、なんか失敗とか忘れ物ないの〜?という読者の方々からの無言の変なプレッシャーを感じます。
そんなにしょっちゅうあるわけないじゃないすか! と言いたいとこですが実はひたちなか市でかるーくトラブルが… チェロの弱音器、いわゆるミュートをトイレに流してしまったんですわ。 いったいどうやったらそんなことが?? まぁ聞かぬが花ですよ、とにかくミュート買わなきゃね…

« コソボの帰りに | トップページ | 困った困った »

コメント

こんばんは 三宅さん

帰国されてからも、超過密スケデュール続きで、本当にお疲れ様でしたsign03

近江楽堂でのコンサート、フルートとチェンバロ(檜ホールのチェンバロだったのですね)と三宅さん

のチェロ堪能させて頂きましたnotes 素晴らしいハーモニーに心洗われるというか、どこかの聖堂に居

るように感じました。

通奏低音の響きが何ともいえず心地よく、目を閉じて聴いておりました(決して寝ていたのではアリマセ

ン(笑) 周りの方も口々に「良い音よね~」と仰っていましたshine

やはりバッハの音楽は、奥が深いですね、ステキな演奏有難うございましたhappy01

今回ミュートを流してしまわれた三宅さん、決して私達はプレッシャー掛けてませんよannoy


三宅さん、こんばんは☆

ついに、ハード☆スケジュールを乗り切られたのですね。ほーっ(*´∇`)

近江楽堂に伺いました。
天にも届く、厳かなBach♪の響きの和に包まれました。
藤田さんも三宅さんも、神々しいお顔をされてました。

わたしの秋本番♪。
チビ☆ホカロンをトイレに落としました。お家の中だったので、ジャージのおしりに上から貼ってました。
こんな話でよろしかったら、仲間(^-^)にいれてくださいね。

歌はいいですね。
わたしが中学生だったとき、合唱コンクールに出ました。
うたったのは、「こどものための合唱組曲 チコタン-ぼくのおよめさん」という歌でした。
大好きなチコタン、チコタンnotesと明るくうたっていくのですが、チコタンは交通事故で死んでしまいます。
「ぼくのおよめさん 殺したん だれや。アホーゥ!」でしめくくる、子供でないと歌えない迫力ものの混声合唱です。
この曲で東日本代表になりました。TVにも出ました。鉛筆3本もらいました。
レコーディングもしました。でもレコードはどこかへいってしまいました。今はむかし。

郷ひろみのファンクラブに入っているという昔のお友達からメールが届きました。
55歳バースデーライブbirthdayに行ったんですってsign01
ステージの写真まで送ってくれて、またまたビックリsign03(許可が出たみたい)
写真で見る武道館は、花吹雪?花火?で凄いことになってますtyphoon
三宅さんはどちらにいらしたのでしょう?

私も、こちらの皆さまとご一緒にgemini近江楽堂へ行きたかったのです。残念です。
またコンサート情報お知らせくださいませ。
私は郷さんではなくて、三宅さんのライブに行きますので。次の機会にはきっと。

秋の芝刈り、楽しんでくださいねflag

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/37373181

この記事へのトラックバック一覧です: :

« コソボの帰りに | トップページ | 困った困った »