フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スティング | トップページ | 武道館は・・・ »

文化だね

 昨日は名古屋に移動して、スティングの公演でした。愛知県体育館という、名古屋城の横の会場でした。遠目に金のシャチホコを眺めてきました。

 本番前に、ステージの横で出番を待っていてたんです。ふと横を見ると、スティングが立っていました。さすがに喉のコンディションとか気にしながら軽くウォーミングアップとかしてました。

 なんか話そうかなぁ、めったにない機会だしな、とはちらっと思いましたが、本番前だし、空気読んでやーめたっって思ってたら、なんとスティングのほうから僕のほうにやってきました。

 スティング 「その楽器、古いの?」 

渋い声ですよ、でも日本語じゃやっぱり感じ出ないね。

Sting  How old  is this instrument ?   

 お、なんか話そっか・ 

ミヤケ「1735年にヴェネチアで出来た楽器だから、結構古いんです。」

 スティング「ふーん」  

彼は結構いろんな楽器できるのを知ってましたから

「なんか弾いてよ」 って軽く言ったら、僕の楽器を受け取って 立ったまま

ピチカートで バッハの無伴奏チェロ組曲の1番のプレリュードの最初の数小節を弾いて、僕にチェロを返しました。

 ミヤケ「えー? なんで弾けるの?」

スティング 「バッハの無伴奏チェロ組曲、好きでギターで弾くんだよ」

 ミヤケ 「コンサートで弾くの?」

スティング 笑いながら 「まさか、家で弾くんだよ、ただの趣味だよ、趣味」

ステイング 続けて 「バッハの無伴奏チェロ組曲の中でも第6番が好きなんだよなぁ」

ミヤケ 「 あれはいいよね、僕はアルマンドがいいな」

スティング 「 俺はサラバンドが好きだなぁ」

 ここまで話してもうステージに入る時間になってしまいましたが、彼の教養にビックリしてしまいました。       

 自宅でバッハのサラバンドをギターで爪弾くスティング・・ 格好良すぎます。

 

 ドラムの奴も、僕が黛さんのBUNRAKUを練習していたら、聞きつけてきて

 「なに? その曲?」 とか聞いてきました。

 「これは文楽と言って・・」

 「ああ、文楽ってマペットでしょ? 三味線の手法か?」 

 めちゃくちゃ詳しいじゃないですか・

 よく聞いたら、普段はニューヨークで現代音楽を中心に活動しているんだというのでビックリしました。

 「今回は・・ま、たまにはこういうものいいよね」 彼が一番ノリノリでやってますけどね。

 ベースの黒人のおとなしい感じの人も

 「F♯とかG♯のピッチが難しいよね」 とか言っているのを見ても相当な感性の持ち主です。

  

 なんか、日本の芸能界も頑張ってくれよ、って言いたくなりました。バックグラウンドにクラシックは必ずあるのを再認識しました。 こういうのを文化の違いって言うのかね、AKなんとかの女の子たちも、自分を磨いて頑張っておくれ・・・・

 

« スティング | トップページ | 武道館は・・・ »

コメント

そうそう、世界のトップクラスのアーチストは文化度が高い。
というかやはり、研究熱心…?
  
ポピュラー曲ならずクラシックの名曲だって、
昔のクラシックの名曲のパクリのことは多い感じ。
「本歌取り」のように、手法として意図的にやるのもあるでしょうけれど… 


で、でも…   AKなんとかの作られたアイドルクラスと
世界のスティングクラスを比較したら、さすがに気の毒でございましょうにwobbly( ̄○ ̄;)!
(うっかりマジレス)


例えばロバート・フリップみたいなインテリミュージシャンと対等に会話できるのは日本では誰でしょ。
細野晴臣とか、坂本隆一、井上陽水クラスなら いけますかしら…???

今夜は、小豆粥♪にいたしましょう。

南の地方の動物園で、お正月におこなわれたらしい‥
『うさぎとかめのレース』の結果より〜
更に興味深いお話でした。三拍子揃う!って難しいから‥

喉のコンディション♪もととのえて、武道館も更にキメテ☆くださいね。

Aokiさん

なんですかぁ?うさぎとカメのレース?それも地中海? 今年もAoki ワールド炸裂してます。


ともえさん

坂本龍一さんは思想がキチンとある部分が日本では飛び抜けてますね。クラシック音楽家は思想的には日本ではあまり…(自分も含めて)指揮者の大野さんなどが数少ない人かなと。 思想がないからいつまでたっても芸能なんですね。芸術までいかないから平気で仕分けされちゃうのか? もっとも仕分けしているほうも大したことないからなぁ
ついつい本編で書けないことを書いてしまいました(^_^;)

そうそうに〜♪、お騒がせコメント失礼いたしました。

お正月に国内☆ニュースでやってました(^-^)。
足が速い!うさぎが勝ってしまい、
すなおな子どもは話が違うとがっくり‥

三宅さん、受験生の皆さん、ゴールheart04は見えてます。
この辺で、安心してやすんでくださいね♪。
わたしは祈ってます♪。

>仕分けしているほうも大したことない

(*≧m≦*)ぷっ・・・  つい。 失礼。

まあ 首都の知事さんの文化度も あれ な国ですし、首相といえば更に・・・・ですから、はい。
文化レベルを高める教育してきてませんからね… その結果でしょうかね。
 
「思想」がなくとも許すけど、自分のことば=哲学はほしい!と思う今日このごろでございます。

Aokiさん
実は僕の周りにも受験生がおり、なかなか大変そうですよ。本当に早く春がやってこないかなぁ、受験生にも、経済にも、政治にも、ついでに芝刈日和の暖かい日も早く来い!!

ともえさん
スティングは、人権運動家ってのは知っていましたが、さっきネットで見てたらアムネスティの支援もしているようでした。さすがだ・・・

こんばんは 三宅さん

STINGやバックミュージシャンとの会話ステキですね~~リアルな生レポート有難うございましたhappy01

やはり渋くてカッコイイですか、STINGはshine

一流のミュージシャンは、音楽だけでなく教養も知性も兼ね備えているのだと改めて思いました。

本当に芸能と芸術の隔たり、日本は大きいですね。

どんどん本音トークやって下さいsmile

「スティングのコンサート」で検索していたらミヤケブログに到着。
チェロの三宅さんを知りました。
雪深い国境のトンネルを抜け、明日と明後日に武道館へ。
三宅さんをスティングと同等に注目しています。
楽しみです。
では、会場にて

materiaさん
本音トークは危険!あっという間にコメント欄が炎上しちゃいます。ほどほどに小出しに。 言わなきゃいけない時はビシッといきます。


スティングと同じS26年生まれの朱鷺さん

新潟からご苦労さまです。コンサートではクラリネット、トランペット、ヴァイオリンにもかっこいいソロが沢山あるのでお楽しみに!

バッハの無伴奏組曲を弾くスティング…なんてすてきなんでしょうnote
ミヤケサンとスティングや他の方との会話もすてきですね。

明後日の武道館がラストですか?
どうぞ素晴らしいひと時をnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/38477736

この記事へのトラックバック一覧です: 文化だね:

« スティング | トップページ | 武道館は・・・ »