フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 弦 | トップページ | 思い出の一枚 »

春の宵に

 昨日は横浜みなとみらいホールで本番でしたが、今日は来週のブラームスのトリオのリハーサルでした。 ひさしぶりに母校の桐朋学園へ登校・

 写真は桐朋学園の学生ホールという場所です。桐朋学園は新しく校舎を建て直す計画がいったんなくなり、ほとんどが僕たちが在校していた当時と変わりありません。 写真は懐かしさでいっぱいになって色々な場所を見て歩いているヴァイオリンの森下さんです。

 Sn3j0480

 僕たちが在校していたときと一番の違いは入口の伝言板です。昔は

「安田先生レッスン201」 とか「三宅!遅い!早く311に来い」 とかいっぱいに書き込んであったのですが、今はご覧のように誰も利用していません。 何故か?それはやっぱり携帯電話の普及です。そもそも僕の学生時代にはまったく想像もつかなかったツールです。 今はメールですむもんなぁ、ちょっと寂しい気もするオジサンたちは、春の宵にブラームスの室内楽を一緒にリハーサルする喜びを噛みしめたのでした。

 

« 弦 | トップページ | 思い出の一枚 »

コメント


わかる。わかる。

この気持ちは誰もがかんじるものだけれど、
ある年齢になると、懐かしさなくして、
明日へは進めませんね。

三宅さんの青春は素敵そう(*´∇`)♪♪

春の宵のブラームスを楽しみにしております。

AOKIさん
ミヤケさんの青春はめちゃめちゃ。イケイケドンドンでした。なんのこっちゃ。

チョコさん
ブラームスは室内楽の中でも大好きなもののひとつです。夜は寒そうですので服装に気を付けてお出かけくださいませ。

すばらしいブラームスでした。心が深く満たされました。3楽章、4楽章よかったです。シューマンのフモレスケ、ヴァイオリンも繊細で、アンコール曲も…何もかも記憶に残るコンサートになりました。ミヤケさん、皆様に感謝です。なんだか私、とっても綺麗になった気がします(笑)。ありがとうございました。

チョコさん
嬉しいコメントです。演奏が少しでも心に届いたならこんなに嬉しいことはありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/39042614

この記事へのトラックバック一覧です: 春の宵に:

« 弦 | トップページ | 思い出の一枚 »