フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 仙台フィルは全員無事 | トップページ | 毎日肉体労働 »

これから

 Facebookてちょいちょい仙台フィルのメンバーとも連絡できました。地震の当日は、本番当日でゲネプロのために集まっていて、この地震になったそうです。そしてすぐに演奏会の中止を決めて、それぞれの家に帰って行ったそうです。

 ファゴットのMなどは、Facebookで逆に「輪番停電大変だね」って言ってきました。すごい奴です。

 でも確かに停電の影響は早速明日からあります。神奈川フィルのアイーダの明日のリハーサルは中止になりました。 オーケストラの楽器はアコースティックなものばかりなので、こういう事態には強いかと思っていましたが、会場の問題はどうしようもありません。 

 地震発生以来、片付けやら、テレビのニュースを見るのやらで過ぎてしまい、チェロにはなかなか触れません。そろそろ練習しないと、弾き方忘れそうです・

 こういうときって本当に難しいです。みんなで仕事をなげうって被災地での救助に集中する手段もあるのでしょうが、そうすると日本の経済が完全に止まってしまい、国が倒れてしまいます。気にかけながら、国を回して行かなければいけません。

 それと、テレビを主な活躍の舞台にしている俳優さんや、漫才の人は本当にこういうとき大変だと思います。なかなかニュース以外の番組がないし、悪いタイミングで出ると「不謹慎」って言われて総スカん食いそうです。 

 でも人々の心には笑いも涙も感動も必要だと思います。ここはちょっと我慢して、時をまつのがいいでしょう。 これは音楽家もおなじだと思います。

 明日は少しチェロを練習しようと思います。

« 仙台フィルは全員無事 | トップページ | 毎日肉体労働 »

コメント

色々心配おかけしてます。こちらただいま郡山のルートインに純さんといます。エキストラに来ていた東京組二人を車で福島空港に送ったまでは良いのですが、少し動けばガソリンあるかも…という甘い考えは通用せず。仙台に帰るにもガソリン足らず、まずは頭冷やすためホテル探しましたが、一室もあいてません。ロビーならどうぞ…と言われてたところに、キャンセル発生でお部屋に入っています。ここ郡山も断水、食べ物がなくなってきています。

皆さんにご心配おかけしてます。仙台中心部はまだケータイは大抵圏外で、やっと郡山で少しメールしたりしています。

地震の夜、真っ暗な夜景を見ながら真っ暗な部屋で弾いてました。
食べるもの何あったっけ、冷凍庫の何が最初に溶けてくんだろう、風呂水があるからトイレはしばらく簡易トイレ使わなくて済むな、エレベーター動くまでかなりかかるぞ…などが頭の中でゆらゆら。
車できくラジオからの悲惨な情報は、申し訳ないが聞きたくなかったです。

街中の人が水と食料を探しに列を作って歩き回り、全ての飲食店が閉まっている、なのに昼間の町はいくつかを除いて、ぱっと見何も変わってない。

哀しさと怒りの間を行ったり来たりしているように思います。


ガソリンどうしようもなくなったので、東京目指すことになると思います。仙台を逃げ出します。今週の定期もなくなりましたから、その間何を帰ってからやっていくか、考えることにして充電します。なんといいますか、悔しいんですよね。普通に生活してきた人たちが波にのまれたり、頑張ってきたことが水の泡になりそうだったり。一体何人が泣いたんだ?

やっぱりまだ落ち着いてないみたい。

とにかく拒否する頭に号令かけて考えてみます。絶対何かするから。
しばらくお会いできるチャンスもないかもしれませんが、見守っててくださいませ。
ありがとう。

 バヨリン弾きさん

今日あなたがここに書いてくださったコメントを僕は一生忘れません。心からの尊敬をこめて。

ミヤケサマ、バヨリン弾きさま、そしてすべての日本の皆さまへ

http://www.youtube.com/watch?v=IxUsgXCaVtc

今日、私ができることは、ここにこのアドレスを書き込むことくらい・・・です。

hmさんのコメントのアドレスのYutubeを見ました。
ブログにYutubeをアップしました。
皆さん頑張ってください。そして頑張りましょう。
それぞれができることをして。

Googleで、『在宅でできる人間OCRボランティア(被災者名簿入力)』 を募集しています。
私たちに出来ることは限られていますが、こんな作業もそのひとつだと思いました。
ネットが使えるPCがあればどなたでも協力することができます。

http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011_volunteer.html

[ 転載]

今、各地の避難所で名簿にアクセスがある方、また、名簿のコピーを管理している方は、Google を通じて名簿を公開していただけませんか?ご心配されているご家族、ご友人の方々にお知らせできればと思っております。

また、被災者の方々を支援したいとお考えの皆さま、Google では、アップロードされた画像( Picasa ウェブアルバム 短縮 URL: goo.gl/ganbare)からデータを入力する作業を進めています。より多くのデータをパーソンファインダーに反映させ、一人でも多くの方が安否情報を確認できるように、データを画像から起こして文字入力する作業のお手伝いをお願いできないでしょうか。

hm さん きんぐふぃっしゃーさん セロ弾き猫さん

みなさん、本当にありがとうございます。落ち着いたらこのブログに集まる方々とのミーティングをやりたい、と心から思います。その日を夢見て一歩々々頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/39218063

この記事へのトラックバック一覧です: これから:

« 仙台フィルは全員無事 | トップページ | 毎日肉体労働 »