フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 少しずつ | トップページ | 新年度!! »

あれこれ

 昨日のニュースで仙台の被災地の東北高校が甲子園で破れたのを見ました。

 ほとんど練習も満足にできていないので、強豪校に負けてしまったのは仕方ないですよね。相手の学校もやりにくかっただろうなぁ・

 仙台の人たちも、大変な状況の中で一生懸命応援している様子でした。

 で、チェリストミヤケは思うのですが、この際、八百長事件の細かい追求は置いておいて、大相撲を復活させたらどうなんだろうか?

 たしか力士には、東北出身が多いはずだし・・と思ってインターネットで今調べてみたら、僕と同じ意見が出ていました。

 避難所にいたり、自宅で不安に過ごすお年寄りには、なにか楽しみが必要ですよね。テレビでもラジオでも楽しめる大相撲。いかがでしょうか? 

 チェリストミヤケは、まだ片付けをしたり、ちょっと録音に行ったりの日々です。コンサートが7本なくなるとずいぶん時間があります。いろいろ考えてます。

 

 それにしても外の光は春だなぁ。不安を忘れて思い切り伸びをしたい気分です。いつもなら芝刈に出かけて、思い切り大叩きしている頃ですが、今はなかなかその気になれません。 

 先日、実家の整理中に聖書を見つけました。表紙の裏に誰かの字で

 「あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。」 と書いてあったのが妙に沁みました。 たしかマタイによる福音書だったと思います。 

 なにしろ年に1回も教会に行かず、聖書も開きやしないほとんど葬式キリスト教信者の僕ですが、この言葉は響きました。 

« 少しずつ | トップページ | 新年度!! »

コメント

…マタイによる福音書(マタイ伝)第6章34節 ですね。
明日のことも今日のことも思い悩んでしまう凡人には ドキリとする言葉です。

私の好きな聖書の言葉。

・神は、その人が耐えることのできない試練を与えない。
・何事でも人々からしてほしいと望むことは、人々にもそのとおりにせよ。
・自分自身の感情には、気を許すな。
・些細なことに不正直な者は、大事に際しても同じことをする。

・人を裁くな。自分が裁かれないためである。
・あなたが量るそのはかりで、あなた自身も量られる。
・人を赦せ、然らば汝らも赦されん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/39405900

この記事へのトラックバック一覧です: あれこれ:

« 少しずつ | トップページ | 新年度!! »