フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マーラーの映画 | トップページ | どっちだ? »

ここは?

 実は12日から大阪にいるのですよ。大阪センチュリー交響楽団改め、日本センチュリー交響楽団のゲスト首席です。 (「しゅせき」って入れると変換候補にかならず「酒席」も出ます、なんとなくキライじゃないです、)

 コンマスは後藤氏だし、指揮も現田さん、ヴィオラの首席は新ヴィヴァルディ合奏団で一緒に弾かせてもらっていた竹内さんということで、環境的にはとっても安心して仕事させてもらってます。オケの名前は変わりましたが、メンバーの方の雰囲気は変わらず(当たり前です)、なんだか安心??

 内容は及川浩治さんのピアノ協奏曲2曲、リハーサルから気合の入った演奏です。 及川さんはなんだかいい年のとり方をしているような感じがします。いいコンサートになる予感がします。 とくにブラームスの協奏曲の1番は楽しみ。

 練習後は、天気も良かったので大阪駅まで散歩。 なんでも伊勢丹と三越ができたとかいっていたなと思って見に行ったら駅がすごくてビックリ、まるで国際空港ののようじゃないですか!

004_2

 ミラノの中央駅を初めて見たときも驚きましたが、天井が高くて解放感がスゴイです。 ただ僕みたいな高所に若干の恐怖がある人には厳しいかもしれません。

 002

 明日、というか今日14日にシンフォニーホールで本番弾いて、東京に帰ります。 東京駅もキレイになりましたが、正直大阪駅の勝ちかもしれないですね。関西は経済的に厳しい部分もあると聞いていますが、こんなスゴイ建物を見ると、やる気を感じます。

« マーラーの映画 | トップページ | どっちだ? »

コメント

及川さんの協奏曲シリーズですね。
私は彼の弾く協奏曲がすごく気に入っていて、去年のシューマン・グリークも聴きにサントリーに行きました。
大阪では三宅さんがゲスト酒席(^.^)なのですね。あー行きたい。
グランドフィナーレなのに、今年は行かれなくなってしまいそうなのです。
あー聴きたい・聴きたい!

かっこいい大阪の
チェリスト☆三宅さんに乾杯‥(^-^♪)

大阪に伊勢丹!? 想像できない。
25歳~27歳の2年間大阪人でした。完璧にバイリンガルだったけどもう大阪弁忘れたな。
 
「酒席」チェロ奏者 ぐらいになら私もなれるかもしれぬ。
目標にしよう(笑)

(・・・・・・・・・・酒の席でしか弾かない!?beer

ミヤケ様、コンサートお疲れ様でした。
私、及川さんのピアノがとても好きで、協奏曲シリーズも毎回聴かせていただきました。
ですので今回、ミヤケ様がゲストで来られると聞いたときはホントにビックリしました。happy02
しかも、珍しく右寄りの席だったのです。
残念ながら、及川さんの手元は見えませんでしたが、ミヤケ様がバッチリ見える素敵席でした!good
演奏はもちろん期待を裏切らない素晴らしいものでしたね!
及川さんのパワフルな演奏をミヤケ様が乗っているオケで聴くことができて幸せでした。confident
ありがとうございました。m(_ _)m

すみませんm(_ _)m すっかりお返事遅れました・・

チョコさん
及川さんは構成力とか、意志の力がすごいなと思いました。指揮者になってもかなりいいところまでいくかもしれません。

AOKIさん
大阪、なかなかやります。

セロ弾き猫さん
酒席で弾くと、自分は最高だと思うですが、次の日の朝に「やめときゃよかった・・」

ぴこさん
ブラームスの1番という渋いものをグランドフィナーレに持ってくるあたり、すごい自信だなと思いました。気持ちのいいコンサートでしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110518/39979781

この記事へのトラックバック一覧です: ここは?:

« マーラーの映画 | トップページ | どっちだ? »